篠原涼子、高橋一生は「スイーツ男子」パンケーキにチョコ…“甘い物好き”な一面明かす

篠原涼子、高橋一生は「スイーツ男子」パンケーキにチョコ…“甘い物好き”な一面明かす

篠原涼子、高橋一生は「スイーツ男子」パンケーキにチョコ…“甘い物好き”な一面明かす クランクイン!

 篠原涼子、高橋一生、石田ゆり子が、都内で行われた23日より始まる新ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(フジテレビ系/毎週月曜21時)のファンミーティングイベントに、前田敦子、斎藤司(トレンディエンジェル)と出席。篠原は撮影中に発見した共演者の意外な素顔を聞かれ、「高橋一生さんが、意外に意外に、スイーツ男子だった」と明かした。

 本作は、学歴も経験もない素人新米ママさん市議会議員・佐藤智子(篠原)が、市民の不満に寄り添い、市政にはびこる悪や社会で起きている問題に立ち向かう姿を描く。月9で初主演を務める篠原は「今の時期の企画で、このお話をいただいたときに、すごくプレッシャーがあったんですけれども、フジテレビさんの熱い意気込みにエネルギーを感じて」とオファーを受けた理由を語った。

 共演者の裏の顔に話が及ぶと、篠原は選挙戦で議席を争うライバル候補・藤堂誠役の高橋について「意外に意外に、スイーツ男子だった」と笑顔で明かした。撮影中にパンケーキを食べていたという高橋は、「甘いもの、とにかく好きですね」とにっこり。篠原は高橋が「お疲れなのかな?」と心配したようだが、高橋は「もともと、くたびれてないときから甘いものが好きで」と続け、一番好きな甘いものは、「チョコですね。ダントツ」と答えた。

 一方、智子をサポートするママ友・平田和美を演じる石田は、篠原を「役なんだか彼女自身なんだかわからない感じがすごく好きで、ずっと一緒にお芝居したいなと思っていて。その通りの素敵な方でした」とずっと念願だった共演ができたことを喜んだ。そして、石田自身の美の秘訣についての話になると、篠原とともに保湿の重要性を熱弁しつつ、「ピラティスという運動をやっていますけど、もともと水泳選手だったので、子供の時とか。ベースに筋肉があります」と話していた。

 ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』はフジテレビ系にて、10月23日より毎週月曜21時放送(初回15分拡大)。

関連記事(外部サイト)