壇蜜、板尾創路主演『フリンジマン』でセクシーすぎるカウガール姿披露

壇蜜、板尾創路主演『フリンジマン』でセクシーすぎるカウガール姿披露

『フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜』第2話に壇蜜登場(C)テレビ東京

 10月14日に放送されるドラマ『フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜』(テレビ東京系/毎週土曜24時20分)第2話に壇蜜が登場。放送に先駆け劇中で壇蜜が披露したセクシーカウガール姿の場面写真が公開された。

 本作は、『ヤングマガジン』(講談社)で連載中の人気同名コミックを原作とした不倫コメディードラマ。愛人を作りたい願望を持つ田斉治(大東駿介)が、友人の満島由紀夫(淵上泰史)と坂田安吾(森田甘路)とともに、“愛人教授”井伏真澄(板尾創路)の手ほどきを受け、愛人作りに奮闘する姿を描く。

 今回壇蜜が演じるのは、井伏の愛人の一人、巨乳美女・宮部ゆき役。井伏に料亭に連れてこられ、生徒たちに女性の秘密をレクチャーするという場面で登場する。

 キワドイ質問にも、愛人らしくすべて忠実に答えるという役柄である一方、公開された写真では、なぜかカウガール姿で、胸元が覗くベストにギリギリのミニスカートというセクシーなスタイルを披露。大いに期待が膨らむシーンとなっている。 

 初回は、田斉の愛人候補となる山口詠美役に扮する筧美和子のセクシーな演技に「筧美和子チャマが愛人の原石とな。これはこれはかわいいぞ」「酔ってる時の表情、最高だった」など絶賛の声が集まった。
 
 第2話では、飲み会の帰りに詠美とタクシーに同乗することに成功した田斉が、着いた先で詠美から家に上がることを誘われる。ところが部屋の前にはコワモテの男が。詠美は美人局!? しかし、愛人作りは思わぬ形で進んでいく…というストーリーが展開される。

 『フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜』は、テレビ東京系にて毎週土曜24時20分放送。

関連記事(外部サイト)