新垣結衣、美脚際立つ“ナチュラル”な魅力全開の新CM

新垣結衣、美脚際立つ“ナチュラル”な魅力全開の新CM

新垣結衣、美脚際立つ“ナチュラル”な魅力全開の新CM

 女優の新垣結衣が、コーセーコスメポートが新たに発売するボタニカルキューティクルケアブランド「ビオリス」のCMキャラクターに起用され、新テレビCMでは美脚もあらわにナチュラルな魅力を見せている。

 CMでは新垣が、Tシャツにデニムショートパンツといった姿で登場。青々とした植物が生い茂るセットの中で、Tシャツを着る際に洗い立ての髪を揺らしたり、髪に指を通してかき上げるしぐさを披露した後、カメラ目線で「何見てるの?」とささやきながら、お馴染みの“ガッキースマイル”を見せるといった内容だ。すらりと伸びた美脚も相まって、新垣の飾り気がない自然体の魅力を伝えている。

 現場で新垣は、真剣にスタッフの説明に聞き入りつつ、楽しげな様子で実際の撮影に臨んだという。熱心な演技を終始見せるも、Tシャツを着ながらきれいな髪を見せる場面では、途中で頭がTシャツにひっかかってしまい、恥ずかしがりながらお茶目に笑ってしまう一幕があったそうだ。

 12月上旬の極寒となる時期の撮影ながら、新垣の持ち前の明るさに助けられ、スタジオの中は春を先取りしたような、軽やかで爽やかな空気に包まれていたという。

 ビオリス新テレビCM「あまりにもきれいで」編は3月8日より全国放映。

関連記事(外部サイト)