長濱ねる、ラジオ公開収録に照れ笑い「ゆるすぎる感じが露呈した」

長濱ねる、ラジオ公開収録に照れ笑い「ゆるすぎる感じが露呈した」

ニッポン放送『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』公開収録イベントにて クランクイン!

 欅坂46の長濱ねる、尾関梨香、織田奈那、渡辺梨加が15日、ラジオ番組『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』(ニッポン放送)の公開収録イベントに出席。同番組でメインパーソナリティをつとめる長濱は、詰めかけた120名のリスナーを前に終始リラックスしたトークを展開し、「私たちのゆるすぎる感じが露呈してしまった」と照れ笑いを浮かべた。

 『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』は、2016年4月2日に欅坂46初の冠レギュラー番組としてスタート。番組開始から平手友梨奈がメインパーソナリティを担当してきたが、2018年2月23日に100回目の放送を迎え、3月9日の放送では、メインパーソナリティを長濱ねるにバトンタッチすることが発表された。

 今回は番組2周年を記念して、リスナーを集めた初めての公開収録イベントを開催。番組内で人気のクイズコーナー、欅坂46公式アプリゲーム『欅のキセキ』とのコラボコーナーなどを集まったリスナー、ファンとともに20分番組2週分を収録した。

 長濱は番組冒頭、138倍の倍率から選ばれた120名のリスナーを前に「初めての公開収録ということで、たくさん皆さんの声も入るように、いっぱいお話しながらラジオをやっていきたい」と挨拶。尾関と織田が同席した3月23日放送分の収録では、楽曲を流す中、ファンへ「どこから来たんですか?」と話しかけて交流を図るなどリラックスした様子を見せた。

 2週目(3月30日放送分)に収録に登場した渡辺は、過去に平手を苦しめた“渡辺のフィーリングが答え”の人気難問クイズ「べりかクイズ!ペペペのペーのペー!」を長濱に出題。驚きの回答で長濱とリスナーの笑いを誘った。

 収録後、渡辺は「ペペペのペーのペー!クイズを皆さんと一緒にできて楽しかったです」とにっこり。長濱は「いつも、(リスナーが)目の前に見えずに声を録っている。こんな風に聞いてくださっている方がいるんだなと思ったら、本当に嬉しくて安心した。今日は、ちょっと私たちのゆるすぎる感じが露呈してしまった」と照れ笑いを浮かべ、「もっともっと、聴いてくださる方が“楽しいな、安心するな”と思ってもらえるようにこれからもやっていきたい」と意気込みを新たにした。

 ラジオ番組『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』は、ニッポン放送にて毎週金曜日24時20分より放送中。

関連記事(外部サイト)