生駒里奈&西野七瀬、『オー・マイ・ジャンプ!』最終回で共演決定

生駒里奈&西野七瀬、『オー・マイ・ジャンプ!』最終回で共演決定

『オー・マイ・ジャンプ! 〜少年ジャンプが地球を救う〜』最終回で西野七瀬と生駒里奈の共演が実現(C)「オー・マイ・ジャンプ!」製作委員会/(C)『電影少女2018』製作委員会

 乃木坂46の生駒里奈と西野七瀬が、23日に放送されるドラマ『オー・マイ・ジャンプ! 〜少年ジャンプが地球を救う〜』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)の最終回で共演を果たすことが明らかになった。西野は、同局のドラマ『電影少女‐VIDEO GIRL AI 2018‐』(毎週土曜24時20分)で演じているビデオガール・天野アイとして登場する。

 人気漫画誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)が全面協力している本作は、主人公の月山浩史(伊藤淳史)が、「週刊少年ジャンプ」好きな人々が集まる秘密クラブに出会ったことを機に、悩みや葛藤を抱えながら生きる人々の人生に触れつつ、少しずつ影響されていく姿を描く。生駒は『NARUTO‐ナルト‐』が大好きな大学生・火村智子を演じている。

 西野がどのような形で登場するのかは明かされていないが、「電影少女の撮影は去年に撮り終えていたので、もう1回アイちゃんになるのが久々でしたし、生駒ちゃんがずっとやっている現場にいくという経験もなかなかないので、面白かったです」と振り返る。生駒との共演については、「割と『自分に近いキャラ、役なんだ』と聞いていたので、私はあまり『(生駒ちゃんが)芝居している!』っていう感じでもなく自然体に見えました」と明かす。『電影少女』の今後は「結構シリアスな展開があるので、前半のワイワイ楽しい感じとは、ガラッと変わった雰囲気なので、そういうところを楽しんで見ていただけたらと思います」と語った。

 一方の生駒は「『電影少女』は、ドラマをずっと見ているので、実際に天野アイの姿になったなーちゃんを見て『あ、本物だ!』という感じでした(笑)。長年一緒に仕事をしていますが、乃木坂46の仕事ではない単独の仕事の現場で、なーちゃんと一緒にコラボできたことは、凄く斬新で楽しかったです」と撮影を回想。『オー・マイ・ジャンプ!』の最終回に関しては、「毎回1話完結のようなお話でしたが、ちょっとずつ繋がっていて、10話、11話(最終話)ではまさかの展開が待っています! あんな大御所がこんなに体を張っているんだ!というところがみどころですね!」とコメントしている。

 『オー・マイ・ジャンプ! 〜少年ジャンプが地球を救う〜』は、テレビ東京系にて毎週金曜24時12分放送。『電影少女‐VIDEO GIRL AI 2018‐』は、テレビ東京系にて毎週土曜24時20分放送。

関連記事(外部サイト)