メッシの笑顔を後頭部に! 1万9000円でできちゃう

メッシの笑顔を後頭部に! 1万9000円でできちゃう

メッシが後ろ前にユニフォームを着ているようにも見える…? ※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット

 サッカー選手の似顔絵を“ヘアタトゥー”として後頭部に剃り込む理髪師がセルビアにいる。その理髪師、マリオ・フバラさん(35歳)がこれまでに剃り込んだ似顔絵は、リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドなど。髪の毛に剃り込まれたその似顔絵は、驚くほどリアルである。海外メディアSkyNewsが伝えた。

 フバラさんがヘアタトゥーを始めたのは9年前、ある男性が“何か違う”髪型を求めてきた時だった。そのときのフバラさんは、彼の髪にカミソリでタランチュラを剃り込んだのだという。

 「肖像画の中では、ヘアタトゥーが一番複雑だ」「7時間かかる」とフバラさん。「ロナウドの肖像画をやったら多くの好意的な反応をもらいました。みんな驚いていましたね」と語る。ヘアタトゥーの価格は150ユーロ(約1万9181円)。なお通常のカットは8ユーロ(約1022円)だ。

 去年、フバラさんはタトゥー関連メディアTattoo Club Srbijaに対し、肖像画のデザインや、どこに肖像画の頭部を持ってくるかを決めるには長い時間が掛かると話している。毛髪が伸びる速度の関係で、デザインを始めるのは“ヘアタトゥー”を入れる部分の頭髪を剃ってから8〜10日後になるのだそうだ。

 なおフバラさんはサッカー選手以外にも金正恩やテニス選手のノバク・ジョコビッチのヘアタトゥーを手がけたことがある。

関連記事(外部サイト)