イーサン・ホーク&エマ・ワトソン共演『リグレッション』予告編解禁

イーサン・ホークとエマ・ワトソン共演映画『リグレッション』の予告編が解禁

記事まとめ

  • イーサン・ホークとエマ・ワトソン共演映画『リグレッション』の日本公開が決定した
  • 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』でエマと共演のデヴィッド・シューリスも出演
  • 本作のメガホンを取るのは、『アザーズ』のアレハンドロ・アメナーバル監督

イーサン・ホーク&エマ・ワトソン共演『リグレッション』予告編解禁

イーサン・ホーク&エマ・ワトソン共演『リグレッション』予告編解禁

『リグレッション』場面写真(C)2015 Mod Entertainment Mod Producciones Himenoptero Regresion Canada Inc Telefonia Studios Regression A.I.E

 イーサン・ホークエマ・ワトソンが共演する映画『リグレッション』の日本公開が決定。2人が目に見えない恐怖に翻弄される様子をとらえた日本版予告と場面写真が公開となった。

 第63回サン・セバスチャン国際映画祭に正式出品された本作は、アメリカ・ミネソタを舞台に、1980年から90年代初頭に社会問題となった悪魔崇拝者による儀式に着想を得て制作されたサスペンス・ミステリー。

 ブルース・ケナー刑事は、父親による虐待を訴えた少女アンジェラ・グレイの事件を担当。しかし、アンジェラも容疑者の父親も記憶があいまいであり、ケナー刑事は真相解明のため、著名な心理学者の協力を仰ぐこととなる。アンジェラの記憶をたどるうち、ケナー刑事はこの町に秘められた恐るべき巨大な闇に迫っていく。

 イーサンが事件の真実に迫るケナー刑事役を、エマが恐ろしい体験を語るアンジェラ役を熱演。『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』などでルーピン先生役を務め、ハーマイオニー役のエマと共演していたデヴィッド・シューリスが、アンジェラの記憶をひもといていく心理学者に扮する。メガホンを取るのは、『アザーズ』のアレハンドロ・アメナーバル監督。

 今回公開された予告映像では、アンジェラが何か恐ろしい“儀式”の存在を告白した後、恐怖に満ちた表情で「私は殺される」「あなたも殺されるわ」と漏らす姿を活写。捜査を進めるケナー刑事が壁の不気味な絵の数々に恐怖の表情を浮かべたり、脅迫めいた無言電話を受ける場面に加え、見る者の強い緊張感をあおるBGMがうかがい知れない恐怖を演出している。

 場面写真は、催眠療法中のアンジェラに質問するケナー刑事や、ケナー刑事の手を握るアンジェラの姿をピックアップしている。
 
 映画『リグレッション』は9月15日より全国順次公開。

関連記事(外部サイト)