永野芽郁に続け!この夏、映画・ドラマで注目の“ U18 ”若手女優

永野芽郁に続け!この夏、映画・ドラマで注目の“ U18 ”若手女優

7月期ドラマ『透明なゆりかご』主演の清原果耶(左)、石原さとみ主演ドラマ『高嶺の花』に出演する高橋ひかる(右)

 4月期ドラマでは『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』で今田美桜が人気急上昇となり、7月期新ドラマ『チア☆ダン』(TBS系/13日より毎週金曜22時放送)には、土屋太鳳をはじめ、石井杏奈、佐久間由衣、山本舞香、朝比奈彩、大友花恋、志田彩良らが勢ぞろいするなど、若手女優に注目が集まっている。そんななか、NHK朝ドラ『半分、青い』ヒロインで現在18歳の永野芽郁に続く、この夏、映画・ドラマでチェックしておきたい“ U18 (18歳以下)”の若手女優を紹介したい。

 広瀬すず主演で興収13億円の大ヒットを記録した映画の9年後を描いた新ドラマ『チア☆ダン』。メインキャスト以外にも多くのブレイク予備軍のフレッシュな女優が出演する。なかでも注目をしたいのが、ポカリスエットのブランドキャラクターに抜てきされ、一躍話題の少女となった八木莉可子・16歳。本作で八木はチアダンス部にこそ所属しないが、主人公を支える親友・友紀役で登場し、チアダンメンバーとは違う魅力を振りまく。

 同じく、同作に出演するのが、シンガーソングライターとして活躍し、若者から絶大な支持を誇る足立佳奈・18歳。彼女が演じるのは、チアリーダー部所属の1年生、カンナ。明るく社交的なキャラクターのカンナは、足立のイメージとぴったり。元気満点の足立の演技に、魅了される人は多いことだろう。

 次に紹介したいのが、ドラマ『透明なゆりかご』(NHK/20日より毎週金曜22時放送)で主演を務める清原果耶・16歳。本作は累計発行部数325万部超の沖田×華の漫画を基に、命とは何かを問いかけ、見つめていく物語で、清原はまっすぐな心根を持ったアルバイトの看護師見習いアオイを演じる。昨年3月に公開された映画『3月のライオン』での芝居が絶賛され、演技派の若手として知られるだけに、さまざまな感情を体験することになるアオイをどう体現するのか期待したい。

 さらに、石原さとみ主演・野島伸司脚本作『高嶺の花』(日本テレビ系/11日より毎週水曜22時放送)に出演するのが高橋ひかる・16歳。“第14回全日本国民的美少女コンテスト”でグランプリを受賞し、清純派の印象が強い高橋だが、同作で彼女が扮するのは、肉屋の娘でコスプレ大好きな17歳の少女。毎回、どのようなコスプレで楽しませてくれるのか、注目が集まるところだ。

 昨年、映画『幼な子われらに生まれ』に出演し、演技力の高さが評価された南沙良・16歳は、14日公開『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』にて映画初主演を務め、言葉がうまく話せない高校生という難役に挑む。原作者の押見修造氏も出演者の演技に太鼓判を押しているだけに期待が高まる。

 また、“女子中高生のカリスマ”として人気の久間田琳加・17歳の活躍も目覚ましい。8月公開の『青夏 きみに恋した30日』に出演するほか、3日からAbemaTVでスタートした、恋愛リアリティーショー『勝負の夏!〜先生、勉強も恋も教えてください。〜』で自身初のMCにチャレンジしている。文化放送で冠番組『久間田琳加 りんくま*めがへるつ』を持っているだけに、話術で新たなファンを獲得しそうだ。

 その他、“奇跡の美少女”のキャッチフレーズで知られる竹内愛紗・16歳も期待大。役に染まる演技力が絶賛された松田るかなど実力派女優もひしめく中、夏以降も彼女たちから目が離せない。

関連記事(外部サイト)