ニュース番組で大真面目な政治インタビュー中、飼い猫が博士の頭に!

ニュース番組で大真面目な政治インタビュー中、飼い猫が博士の頭に!

※海外メディア「HUFF POST」のスクリーンショット

 ニュース番組のシリアスなインタビュー中に猫が乱入し、インタビューに答えている男性の肩に飛び乗るという珍事が起きた。回答していたのはポーランドの歴史家であり政治科学者のジャージー・タルガスキ博士。オランダのテレビ番組『Nieuwsuur(ニュースアワー)』内で、ポーランドの最高裁判所の危機について語っているところだった。海外メディアHUFF POSTが伝えた。

 インタビュアーを務めたジャーナリストのルディ・ボウマさんは、その瞬間の動画を付けてツイート。猫が飛び乗った際のタルガサキ博士の様子について「完璧に平静を保ったままでした」とのコメントしている。そのツイートはこれまで3万近い「いいね」を得ている。

 タルガサキ博士は猫が飛び乗った際に「このままで大丈夫?」と言いながら猫の尻尾を顔からズラして話し続けるなど、手慣れた様子である。タルガスキ博士は大変な愛猫家のようで、以前のインタビューでも同じ猫と思われる猫を片手でなでながら大真面目にインタビューに応えていた。

引用:https://twitter.com/rudybouma
   https://twitter.com/Nieuwsuur

関連記事(外部サイト)