木村拓哉、二宮和也初共演『検察側の罪人』が全国映画動員ランキング初登場1位

記事まとめ

  • 木村拓哉と二宮和也の初共演映画『検察側の罪人』が、初週土日動員31万8000人
  • 興収では、4億1600万円をあげ初登場1位、2位には『銀魂2 掟は破るためにこそある』
  • 公開5週目を迎えた『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』は3位になった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております