クリス・プラット、「キャリア目標はトム・クルーズ」と告白

クリス・プラット、「キャリア目標はトム・クルーズ」と告白

トム・クルーズをお手本にしているというクリス・プラット(C)AFLO

 2014年のマーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の主役に抜擢され、スターダムに駆けのぼった俳優のクリス・プラット。映画界で順調にキャリアを築いている彼は、先輩の大スター、トム・クルーズをお手本にしているという。

 JustJaredによると、クリスはAPとのインタビューで、トムを参考にしていることを告白したという。「僕にはトム・クルーズを基に立てたキャリア目標があるんだ。仕事熱心なすばらしい人格者であるという彼の評判さ」とクリス。「トムには一度も会ったことがないが、僕もできるなら、仕事熱心ないい人で一緒に仕事がしやすいという評判を残したい。そうなったらすごくクールだね」と語ったという。

 クリスはまた、トムの走る姿に惚れ惚れしているようだ。「『ミッション:インポッシブル』で彼はロンドン、橋、建物を走り回っている。彼は最高のランナーだよ。ジャンプのアクションも自分でやって、ヘリコプターを飛ばしていた。本当にすごかった。僕に同じことができるかなんて質問は邪道だね。彼が一番だ」と、トムを絶賛している。

 トム本人に会ったことがないと明かしたクリス。このインタビューの内容がトムに届いたら、共演が実現することがあり得るかも?

関連記事(外部サイト)