『半分、青い。』志尊淳、清野菜名と2ショット 「号泣した」と反響続々

『半分、青い。』志尊淳、清野菜名と2ショット 「号泣した」と反響続々

賀来賢人、清野菜名 クランクイン!

 俳優の志尊淳が26日、自身のツイッター上で、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合/月曜〜土曜8時ほか)で共演している女優の清野菜名との2ショット写真を披露。今週の放送を見た視聴者から反響が続々と寄せられている。

 「ユーコちゃん ありがとう。」との言葉を添えて清野との2ショット写真をアップした志尊。『半分、青い。』で志尊演じるボクテと清野扮するユーコの2人は、鈴愛(永野芽郁)と共に漫画家・秋風羽織(豊川悦司)の事務所・オフィスティンカーベルでアシスタントとして切磋琢磨。その後、それぞれの道を歩み始めてからも、交流は続いていた。

 しかし2011年3月11日の震災で被災したユーコは、行方不明に。無事を祈る鈴愛とボクテだったが、26日の放送のラストで、鈴愛はボクテからの電話で、ユーコが亡くなったことを知った。

 志尊はそのことをふまえて、「#ユーコちゃんの想いも胸に」「#オフィスティンカーベル永遠に」「#幸せをありがとう」と書き込み、「#最後まで見届けてね」と最終回まで残りわずかとなる放送をアピールした。

 ドラマの中での2人の深い絆を知る視聴者からは、「朝から涙が出てしまいました」「ボクテの涙声の電話で涙腺崩壊です」「ボクテくん、ユーコちゃん。ありがとう」といった反響が相次いでいる。

引用:https://twitter.com/jun_shison0305

関連記事(外部サイト)