織田裕二×鈴木保奈美、27年ぶり共演の『SUITS/スーツ』2ショット解禁

ドラマ「SUITS/スーツ」共演の織田裕二と鈴木保奈美の2ショット解禁 伝説ドラマぶり

記事まとめ

  • 織田裕二ドラマ「SUITS/スーツ」で共演の織田と鈴木保奈美の2ショットが解禁された
  • 2人の共演はドラマ「東京ラブストーリー」以来の27年ぶり、織田は鈴木を"戦友"とした
  • 本作はアメリカドラマ「SUITS」原作に弁護士とフリーターが訴訟を解決していくドラマ

織田裕二×鈴木保奈美、27年ぶり共演の『SUITS/スーツ』2ショット解禁

織田裕二×鈴木保奈美、27年ぶり共演の『SUITS/スーツ』2ショット解禁

月9ドラマ『SUITS/スーツ』に出演する(左から)鈴木保奈美、織田裕二(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二が主演を務める10月スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系/毎週月曜21時)から、ドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)以来、27年ぶりの共演となる織田と鈴木保奈美の2ショットが解禁された。

 本作は、アメリカの人気海外ドラマ『SUITS』を原作に、“敏腕ながら傲慢なエリート弁護士”と“その日暮らしの天才フリーター”という相容れない2人がバディを組み、数々の難解な訴訟を解決していく、痛快エンターテインメント弁護士ドラマ。

 鈴木が演じる幸村チカは、織田扮するエリート弁護士・甲斐の上司にあたる弁護士事務所の所長というキャラクター。鈴木の本作のクランクインとなったのは、奇しくもフジテレビで『東京ラブストーリー』の再放送が始まった9月14日。この日の2人の共演は1シーンのみで、第1話で甲斐がある争いごとを有利に運ぶために取った行き過ぎた行動を、チカがたしなめるという場面だった。リハーサルではお互いに演技プランを披露し合い、演技の精度を高めていく織田と鈴木。2人は27年という時間を感じさせない“あうんの呼吸”で、本作での初めての共演シーンを撮り終えたという。

 織田は、鈴木との27年ぶりの共演について「“東京ラブストーリー”の頃もそうでしたけど、打てば響いて下さる方で、コメディーもできる方だと思いますし、知的だしキュートだし、27年前と全然変わっていない上に、大人としての知識や経験が加わって、やっぱりステキな女性です」と絶賛。さらに「27年前と全く変わらず、僕にとって保奈美さんは同じ作品を作る上での“戦友”です」と語った。

 一方の鈴木は「織田さんも私も原作ドラマファンというのは、いい意味での共通項だと思っていて、これから“同志”として頑張っていけたらいいなと」と意気込む。また、「まだまだ手探り」だという撮影についても「この“手探り”がきっといい方向にいくと思いますし、いい方向にしようという熱量は私だけではなく、キャスト・スタッフ全員が持っているので、是非ご期待頂けたらと思います」とアピールしている。

 ドラマ『SUITS/スーツ』は、フジテレビ系にて10月8日より毎週月曜21時放送。

関連記事(外部サイト)