広瀬すず、Seventeen卒業号で「未練タラタラ感満載」 ファン感謝の声

広瀬すず、Seventeen卒業号で「未練タラタラ感満載」 ファン感謝の声

広瀬すず クランクイン!

女優の広瀬すずが1日、自身のインスタグラムに雑誌「Seventeen」(集英社)のモデルを卒業する11月号の表紙を投稿。ファンからは、「すずちゃんお疲れさまでした!」と6年にわたって同誌のモデルを務めた広瀬に感謝の声が寄せられている。

 広瀬は8月にパシフィコ横浜で開催された「第22回 Seventeen 夏の学園祭2018」にて同誌の卒業式を迎えていた。

 広瀬は「卒業号本日発売です! 6年間本当にありがとうございました 是非ゲットしてくださいー」と、自身が表紙を務めたショットをアップ。オーバーサイズのニットにシフォンスカートというキュートな服を着こなし、どこか寂し気な瞳でこちらを見つめている広瀬。「未練タラタラ感満載の表紙でさようならです。笑」と語る通り、切ない表情を見せる広瀬が印象的な1枚となった。広瀬の卒業号となる「Seventeen」11月号は本日10月1日発売だ。

 この投稿には、広瀬に対する労いの言葉や、長文で感謝の気持ちを伝えるファンの声が殺到。「seventeenからすずちゃんのファンになったから私も未練タラタラだけどこれからもずっと応援してます」「本当に卒業なんですね。さよならしたくないよ」といった寂しさを告げる投稿や、「これからもすずちゃんがずっと大好きです」など、「Seventeen」における彼女の存在の大きさを、改めて感じさせられるコメントが多数寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/suzu.hirose.official/

関連記事(外部サイト)