「息子にデートを…」母親のおせっかいツイート拡散で散々な思いをする息子

「息子にデートを…」母親のおせっかいツイート拡散で散々な思いをする息子

※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット

 海外メディアSkyNewsによると、デートに出かけない息子を心配したある母親のツイートが拡散し、息子が散々な思いをしている。現在は削除されているその母親のツイートでは、海軍の制服に身を包んだ息子が爽やかな笑顔でポーズをとった写真とともに下記のような文章が投稿されていた。

 「これは私の息子です。ブートキャンプを1番で卒業しました。女性を尊重する紳士です」「急進派フェミニストによる、昨今の嘘のセクハラ告発の潮流を受けて、彼は一人でデートに出かけようとしません」。そして「#HimToo」のハッシュタグで、母親はツイートをしめくくった。

 そのツイートが投稿され拡散していたとき、当の息子ピーター・ハンソンは、セントラルフロリダ大学でマーケティングの試験を受けていたという。その後友人から、母親によってうっかり彼がツイッターの話題になっていることを知らされた。「#HimToo」は、男性に対する性被害や、性的暴行の偽の告発により被害を受けた男性のためのムーブメントで使用されるハッシュタグだ。

 話題になってしまった息子のピーターはその後、ツイートで「あれは僕の母です。時に、僕たちが愛する人が気づかずに僕たちを傷つけることがあります。方向転換してみましょう。僕は#BelieveWomenを尊重しています。#HimTooを支持したことはありませんし、これからも支持しません」とコメント。母親のツイートに同意しないことを語り、冷静な対応をみせた。その後、ツイッターでは母親のツイートをアレンジしたネタツイートが飛び交っている状況だ。

関連記事(外部サイト)