累計発行部数300万部超え人気漫画『惡の華』、井口昇監督による実写映画化決定

記事まとめ

  • 累計発行部数300万部超え人気漫画『惡の華』が、井口昇監督により実写映画化される
  • 井口監督は『このために映画監督になったのではないか』と衝撃と直感に溢れたという
  • 押見修造氏原作、「絶望」をテーマに主人公の鬱屈とした青春や行き場のない衝動の物語

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております