クリス・プラット、シュワちゃん娘にラブ宣言 交際を堂々オープンに

クリス・プラット、シュワちゃん娘にラブ宣言 交際を堂々オープンに

熱愛中のクリス・プラットとキャサリン・シュワルツェネッガー(C)AFLO

 今年6月に、俳優アーノルド・シュワルツェネッガーの長女キャサリン・シュワルツェネッガーとの熱愛が発覚した俳優のクリス・プラット。自身のインスタグラムに初めて、キャサリンとのラブラブな写真を投稿し、キャサリンの誕生日を祝福するとともに交際をオープンにした。

 キャサリンの頬にキスしている写真や、一緒にパックをしている写真、キャサリンのまぶしい笑顔の写真をコラージュにしたクリス。12月13日に29歳の誕生日を迎えたキャサリンに、「ハッピー・バースデー、チーフ! 君のほほ笑みが部屋を明るくする。2人で過ごす時間がたまらない。神様が君に巡り会わせてくれた。笑いやキス、話、ハイキング、愛と思いやりに感謝している」と、キャサリンへの愛を爆発させた。

 交際発覚後、クリスがキャサリンの写真を投稿したのは今回が初めて。婚約間近とささやかれている2人だが、真剣交際に発展しているのは一目瞭然だ。2人はすでに家族ぐるみのつき合いをしている。

 E!Onlineによると、キャサリンの誕生日パーティーはキャサリンの母マリア・シュライバーの家で行われ、家族とクリス、親しい友人数人のこじんまりしたものだったという。「クリスは家族の一員として扱われている。みんなが一緒にいるのを楽しんでいる」と情報筋。「みんな、クリスをすごく気に入っている。彼はキャサリンを最高に幸せにしていて、誰もが2人の交際を喜んでいる」と、周囲が2人の交際を応援していることを語っている。

引用:https://www.instagram.com/prattprattpratt/

関連記事(外部サイト)