『トイ・ストーリー4』モフモフの新キャラ登場 “ダッキー&バニー”映像解禁

『トイ・ストーリー4』の新キャラクター、ダッキーとバニーが特報映像で公開

記事まとめ

  • 『トイ・ストーリー4』より新キャラクターのダッキーとバニーが特報映像で解禁された
  • ダッキーはアヒルのぬいぐるみ、バニーはうさぎのぬいぐるみで、ジョークを連発する
  • 前作『トイ・ストーリー3』は第83回アカデミー賞で長編アニメ賞を含む2部門を受賞した

『トイ・ストーリー4』モフモフの新キャラ登場 “ダッキー&バニー”映像解禁

『トイ・ストーリー4』モフモフの新キャラ登場 “ダッキー&バニー”映像解禁

『トイ・ストーリー4』モフモフの新キャラの「ダッキー」&「バニー」(C)2019 Disney/Pixar.All Rights Reserved.

 おもちゃたちの世界を舞台に、人とおもちゃの絆をドラマティックに描くディズニーピクサーのアニメ映画『トイ・ストーリー』シリーズの最新作『トイ・ストーリー4』より、新キャラクターのダッキーとバニーが特報映像で解禁。映像では、ふわふわの毛並みがキュートなアヒルのぬいぐるみ“ダッキー”と、鮮やかな青と緑のモフモフした毛が特徴のうさぎのぬいぐるみ“バニー”が、お笑いコンビのようにジョークを連発する姿が描かれている。

 1995年の第1作目公開時、世界で初めてとなる長編フルCGデジタルアニメーション映像で多くの観客を驚かせた『トイ・ストーリー』。ウッディやバズ・ライトイヤーといった魅力的なおもちゃたちと濃密なストーリーも高く評価され、前作『トイ・ストーリー3』は第83回アカデミー賞にて長編アニメ賞を含む2部門を受賞した。

 最新作『トイ・ストーリー4』は、これまで新キャラクターとして“フォーキー”が登場すること以外、物語について一切明かされていなかったが、今回新たに解禁されたダッキーとバニーは、移動遊園地の射的の景品で、誰かに持ち帰ってもらうことを夢見るキャラクター。

 特報映像は、移動遊園地の射的で、ダッキーとバニーがユーモラスにマシンガントークを繰り広げる場面から始まる。バニーが「新しい映画の予告を見た?『トイ・ストーリー』の新作だ!」と話を振ると、ダッキーは「まさか!あの映画は3部作で完結したはずだ!」と驚く。さらにバニーが「『4』を作ったんだ」と言うと、ダッキーは「マジやべえ!『トイ・ストーリー』大好き!」と大興奮。

 続いてダッキーとバニーは、ウッディとバズのものまねを始めた後、バズの決めゼリフ「無限のかなたへ、さあ行くぞ!」をネタに、大喜利のようにトークを展開していく。するとそこに、ウッディとバズが登場。ウッディが「おいおい、ぜんぜん違う」と突っ込み、バズが「無限のかなたへ、さあ行くぞ!」と張り切っておなじみのセリフを披露する。

 ところが、バズの決めゼリフにダッキーとバニーは「マジかよ。超ウケる」と笑い転げる。バニーが「“無限のかなた”ってどこだよ。ありえない」と断言し、ダッキーも「科学を知らないのか?」と突っ込む。そんな調子でしゃべり倒すダッキーとバニーに、ウッディとバズが呆れた表情を浮かべる場面で映像は締めくくられる。果たして、この新キャラクターたちは『トイ・ストーリー4』にどんなスパイスを加えてくれるのか。

 映画『トイ・ストーリー4』は7月12日より全国公開。

関連記事(外部サイト)