西島秀俊が1位!  日本版 『24』でJ・バウアーを演じてほしい俳優ランキング

日本版『24』ジャック・バウアー演じてほしい1位に西島秀俊、2位はディーン・フジオカ

記事まとめ

  • 日本リメイク版『24』ジャック・バウアー役を演じてほしい俳優1位に、西島秀俊輝く
  • 2位はディーン・フジオカ、3位はV6岡田准一、第4位は山田孝之、第5位は織田裕二だった
  • 1位の西島には「アクションも心理劇もできる俳優だから」などの声が集まった

西島秀俊が1位! 日本版 『24』でJ・バウアーを演じてほしい俳優ランキング

西島秀俊が1位!  日本版 『24』でJ・バウアーを演じてほしい俳優ランキング

(左から)西島秀俊、ディーン・フジオカ クランクイン!

 「日本リメイク版『24』ジャック・バウアー役を演じてほしい俳優ランキング」にて、西島秀俊が1位に輝いた。2位はディーン・フジオカ、3位にはV6の岡田准一が続いた。

 今回の結果は、ランキングサイト「ランキングー」が、2019年1月20日に「『24』のジャック・バウアー役を演じてほしい日本人俳優は?」というテーマのもと、10代〜60代の男女10621人に対して実施した調査に基づくもの。

 第1位は、演技力の高さ、ワイルドさ、熱っぽさと、ジャックらしい要素を兼ね備えた西島。「シリアスな物語でアクション、色気、時に狂気も演じるならこの人だと思う」「男臭い感じがあるのに清潔感もあり、がむしゃらだけどデキる感じにピッタリだから」「アクションも心理劇もできる俳優だから」といった声が集まった。

 続く2位に選ばれたのは、フジテレビ系SPドラマ『レ・ミゼラブルー終わりなき旅路ー』の主演を務めながら、1月には歌手としてニューアルバム『History In The Making』をリリースしたディーン・フジオカ。多方面での活躍に「アクションとかもなんでも多才に出来てカッコイイので」「国際的で役柄に合っていると思う」という意見が届いている。

 3位の岡田には「かなりの肉体派なのでイケると思います」といった声や「華麗なるアクションに期待」「アクションが完璧にこなせるから、見ていて安心。主役ができるアイドルだから」と、演技力とアクションシーンの身のこなし、鍛えた肉体に期待を寄せるコメントが相次いだ。

 続く第4位は、映画・ドラマ『闇金ウシジマくん』での演技が印象深い山田孝之。「最高の演技派だから」「面白い人だから、ぜひ見てみたい。シリアスもコメディーもいける!」「彼の暑苦しい演技が見たい」と、正義を貫くために手段を問わない、ジャックのネジが外れたような強引さを怪演することに期待が寄せられている。続く第5位は『踊る大捜査線』シリーズや、2018年放送のフジテレビ系ドラマ『SUITS/スーツ』にも出演した織田裕二がランクイン。

 以下、6位には竹野内豊、7位にはオダギリジョー、8位にはTOKIOの長瀬智也、9位には鈴木亮平、10位には伊藤英明が続いている。

関連記事(外部サイト)