有村架純、“前田”みね子は「まだ聞き慣れない」

有村架純が『ひよっこ2』試写会に出席 みね子の姓が前田に変わり「聞き慣れない」

記事まとめ

  • 女優の有村架純が12日、都内で開催された『ひよっこ2』の試写会に出席した
  • みね子の姓が前田に変わったことについて「まだ聞き慣れない」と白い歯を見せた
  • SPドラマの『ひよっこ2』は、2017年に放送されたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の続編

有村架純、“前田”みね子は「まだ聞き慣れない」

有村架純、“前田”みね子は「まだ聞き慣れない」

『ひよっこ2』試写会に登場した有村架純 クランクイン!

 女優の有村架純が12日、都内で開催された『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日〜28日19時30分)試写会に出席。有村は自身が演じるみね子の姓が、谷田部から前田に変わったことについて「ヒデさんと結婚したから、台本にもそういう風に書いてあって。なんかちょっと、まだ聞き慣れない」と白い歯を見せた。

 スペシャルドラマである『ひよっこ2』は、2017年に放送されたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の続編。みね子(有村)とヒデ(磯村勇斗)の結婚から2年後を描く。試写会には岡田惠和(脚本)、菓子浩(制作統括)、黒崎博(演出)も出席した。

 有村は役柄について「何が変わったかというと、谷田部みね子役ではなくて、前田みね子役になったこと」とニッコリ。「きっと、劇中のヒデとみね子たちも、まだ前田みね子ですって言うのが照れ臭かったり、言い慣れてないような関係性なんだろうなとか。初々しさというか、そういったものを、私もみね子も感じながら、『ひよっこ2』は撮影していました」と撮影を振り返った。

 自身にとって、みね子がどんな役か聞かれると「とても大切な役ですし、1年っていう長い期間をかけて撮影していたので、なかなかイントネーションが抜けなかったりとか、普段喋っててもなまってるって言われたりとか(笑)。そんなこと初めてだったので、それくらい染み込んでいる、愛着がある役です」と回答。

 「(『ひよっこ2』の前は)『中学聖日記』をやっていたので、全然違った役柄でしたし、大丈夫かな?ってすごく思ったんですけど、やっぱり戻れるんですよね」と明かしつつ、「もし続きができるのであれば、また1年後2年後って経ったときに、根本は変わらないけど、大人の女性としてどういう風になっているんだろうかとかっていうのは、すごく楽しみな役だなと思います」と頬を緩めた。

 一方の岡田は、以前とは時間帯の異なる放送について「これがうまくいくといいなと思うし、そこでドラマをやれるというのはすごく素敵なことだなとも思います」と発言。「気持ち的には、またやれたらなと、早くも思っているんですけど、それも見ていただいた方次第なので、ぜひご協力いただけたら」と続編に意欲を示していた。

 『ひよっこ2』はNHK総合にて、3月25日〜28日19時30分放送。

関連記事(外部サイト)