松重豊&中村ゆり&松村北斗ら、『パーフェクトワールド』出演決定

松重豊&中村ゆり&松村北斗ら、『パーフェクトワールド』出演決定

新ドラマ『パーフェクトワールド』に出演する(上段左より)松重豊、中村ゆり、松村北斗、麻生祐未、(下段左より)木村祐一、とよた真帆、水沢エレナ、堀内敬子(C)カンテレ

 俳優の松坂桃李が主演を務める新ドラマ『パーフェクトワールド』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)より、松重豊、麻生祐未、中村ゆり、松村北斗ら追加キャストが発表された。あわせて、主人公の松坂とヒロイン役を務める山本美月が晴れ姿で寄り添うビジュアル写真も公開となった。

 本作は、累計部数170万部を超える有賀リエによる同名コミックを実写化したラブストーリー。事故で脊髄を損傷し、車いす生活を続けている建築士の鮎川樹(松坂)が、高校の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会し、二人が心を通わせ合う姿を描いていく。

 松重は、つぐみの父親・川奈元久役を務める。その妻・川奈咲子役には堀内敬子、そして樹の母親である鮎川文乃役には、麻生が決定した。樹とつぐみの親は、2人が心を通わせている途中でぶつかるさまざまな障壁の一つとなる役どころ。子供への愛情ゆえに時には辛く当たり、衝突する様が描かれる。若者達のラブストーリーに留まらず、子を持つ親ならではの苦悩も本作の見どころの一つとなる。

 さらに、車いすに乗ることになって自暴自棄になった樹を心身ともに支えるヘルパーの長沢葵役には中村が、樹の元彼女の雪村美姫役には水沢エレナが決定。そして、樹の良き理解者でもある渡辺設計事務所の代表・渡辺剛役には木村祐一、事務所の後輩で樹とは10年来の友人でもある渡辺晴人役にはジャニーズJr.内のユニットSixTONESの松村が決定した。さらに、つぐみの勤務先、インテリアデザイン事務所「クランベリーズ」の代表で、夢を追いかけようと頑張るつぐみを応援する東美千代役はとよた真帆に決まった。

 あわせて公開された、樹とつぐみのビジュアル写真は、車いすに座ってタキシードを着た樹と、真っ白なウェディングドレスを身につけ樹に寄り添うつぐみが映されたもの。二人の晴れ姿に秘められた切ないストーリーに予想がふくらむ写真となっている。

 ドラマ『パーフェクトワールド』は、カンテレ・フジテレビ系にて4月16日より毎週火曜21時放送(初回20分拡大)。

関連記事(外部サイト)