有吉弘行、フリーとなった吉田明世アナをいじる「ギャラをもらってんだな」

有吉弘行、フリーとなった吉田明世アナをいじる「ギャラをもらってんだな」

(左から)『噂の現場急行バラエティー レディース有吉』取材に登場した吉田明世、有吉弘行 クランクイン!

 お笑い芸人の有吉弘行とフリーアナウンサーの吉田明世が25日、都内で開催された新番組『噂の現場急行バラエティー レディース有吉』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜22時)の収録後、囲み取材に応じた。有吉は吉田アナが現場に大量のフルーツサンドを差し入れたことに言及し「ギャラをもらってんだなって感じがしました(笑)」といじった。

 本番組は、女性にまつわる世の中のウワサに焦点を当て、そのウワサの渦中にいる人物たちに取材を行い、真相に迫っていく様を映し出す。初回の収録を終えた有吉は「セットがちょっと、関西過ぎないかっていう。それでちょっとソワソワした(笑)」と発言。吉田アナについては「(出産後)まだお腹ぶよぶよですって言ってたのが、あ、そうなんだ。意外。意外とこう見えて、ぶよぶよなんだなって思ったのが、ちょっとソワソワした」とも。

 有吉のいじりに照れ笑いを見せた吉田アナは、本番組がフリーに転身後、初めてのレギュラー番組となった。有吉の印象を問われると「もともと人見知りっていう印象があったんです」と言い「楽屋の挨拶も、迷惑だろうな、嫌だろうなと思いながらも、ご挨拶させてもらって(笑)」と報告。それでも「(収録中)私が話したことにしっかり反応して下さったりして。人見知りの中でも、優しさが滲み出ているなあと、改めて思いました」と白い歯を見せていた。

 吉田アナは、フリー転身後の変化を聞かれると「カンテレさんにも、出演料というのをいただいているので、台本の文言の量が違う(多い)なと思いました」と回答。これを受けた有吉は「信じられない量、食べきれない量のフルーツサンドを差し入れしてましたよね? ああいうのが、ギャラをもらってんだなって感じがしました。普通は、アナウンサーじゃあんな、大量のフルーツサンドの差し入れはないですもんね?」とニヤリ。吉田アナは「差し入れとかも、今まであまりしたことなかったので。迷いに迷って。机の半分以上をフルーツサンドで占めていて、申し訳なかった(笑)」と自虐していた。

 『噂の現場急行バラエティー レディース有吉』は、カンテレ・フジテレビ系にて4月9日より毎週火曜22時放送(初回は21時から2時間スペシャル)。

関連記事(外部サイト)