TAKAHIRO、「予想だにつかない」ギャップで会場魅了 寡黙な役で映画単独初主演

TAKAHIROが『僕に、会いたかった』舞台挨拶に 無精髭姿の寡黙な役に"予想つかない"

記事まとめ

  • EXILEのTAKAHIROが3日、映画『僕に、会いたかった』の完成披露上映会の舞台挨拶に出席
  • "無精髭を生やした寡黙な男"というイメージとはギャップのある役柄で映画単独初主演
  • 「みなさん予想だにつかないと」と振り返った、ほか山口まゆ、柴田杏花らも登壇した

TAKAHIRO、「予想だにつかない」ギャップで会場魅了 寡黙な役で映画単独初主演

TAKAHIRO、「予想だにつかない」ギャップで会場魅了 寡黙な役で映画単独初主演

『僕に、会いたかった』完成披露上映会舞台挨拶に登場したTAKAHIRO クランクイン!

 EXILETAKAHIROが3日、都内で開催された映画『僕に、会いたかった』の完成披露上映会の舞台挨拶に出席。“無精髭を生やした寡黙な男“というイメージとはギャップのある役柄で映画単独初主演を務めたが、この日も軽快なトークで会場を盛り上げたTAKAHIRO。「僕が寡黙な役を演じるのは、みなさん予想だにつかないと思う」と口火を切り、「(完成作を観て)自分の映画を観ていないような感覚になった」と新境地に手応えを語った。

 本作は島根県の隠岐の島を舞台に、12年前に起こった事故がきっかけで記憶を失くした元漁師の男が、島の雄大な自然や人々の優しさに包まれながら、自分自身を見つけようとする姿を描く人間ドラマ。舞台挨拶には、山口まゆ、柴田杏花、板垣瑞生、秋山真太郎、小市慢太郎、錦織良成監督も出席した。

 司会から「寡黙な役」と紹介されると会場からは笑い声が上がり、「ザワザワするのが早い!」と観客にツッコミを入れたTAKAHIRO。「単独初主演ということで、初挑戦もたくさんあった。監督と相談しながら、大船に乗ったつもりで演じさせていただいた。しっかりと寡黙な役をやってます」と監督に感謝しつつ、アピールしていた。

 M!LKとしても活躍する板垣とは、隠岐の島での撮影で魚釣りを通して親交を深めたという。TAKAHIROが「すごいイケメンなので、“イケメンだね。モテるでしょ”と言った」と振り返ると、板垣は「TAKAHIROさんほどじゃないですよ」とニッコリ。すかさずTAKAHIROが「こういうこと言う。なめてんな」と笑顔を見せるなど丁々発止のやり取りで会場をわかす一幕も。TAKAHIROの“舌好調”ぶりに、秋山は「全然、寡黙感ない」とストレートに語り、笑いを誘っていた。

 映画『僕に、会いたかった』は5月10日より全国公開。

関連記事(外部サイト)