高橋一生&仲里依紗“添い寝キス” が「最強かわいい」『東京独身男子』第2話

高橋一生&仲里依紗“添い寝キス” が「最強かわいい」『東京独身男子』第2話

『東京独身男子』第2話 高橋一生&仲里依紗“添い寝キス”が話題にクランクイン!

 俳優の高橋一生が主演、斎藤工、滝藤賢一も出演するドラマ『東京独身男子』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第2話が20日に放送された。終盤の仲里依紗が寝ぼけている高橋に添い寝キスをする場面では、視聴者から「ひゃ!かずな可愛い」「最強かわいい」など大きな反響が寄せられている。

 本作は、仕事と趣味、高い家事能力を持ち、充実した日々を過ごす“あえて結婚しない”男子=「AK男子」たちが、あるときを境に結婚するために奮闘する姿を描くラブコメディ。

 太郎(高橋一生)は、元恋人・舞衣(高橋メアリージュン)と対面し、互いの気持ちを確かめ合う。しかしその途中で舞衣の元婚約者・糸井立樹(早乙女太一)が怒鳴りこんでくる。その後、舞衣から「突然だけど、温泉行かない?」と誘われた太郎は、彼女がコーディネートした温泉宿に岩倉(滝藤賢)と三好(斎藤)、三好の妹・かずな(仲)らと泊まることに…。

 温泉旅行で元婚約者・糸井の人柄に触れ、舞衣をあきらめることにした太郎。岩倉と三好は朝風呂を満喫するが傷心の太郎は、1人ぼっちで部屋でふて寝をすることに。そこにかずながやってきて「朝ごはん何時頃いく…?」と太郎に声をかける。部屋に誰もいないことに気づいたかずなは、寝ぼけている太郎に目をやると、彼のそばで添い寝をすることに。密かに太郎に想いを寄せるかずなの行動にSNS上には「かずなちゃん、襲っちゃう?」「おっ?やるか?」「かずないけー!」と視聴者もドキドキしている様子。

 さらに、意を決したかずながまだ寝ぼけている彼に近づき軽くキスをすると、「今のキスの仕方なに???」「ひゃ!かずな可愛い」「くそっ!妹めっちゃ可愛いな!くそっ!」「添い寝してキスするかずな、最強かわいいな」などの声が殺到。また「面白くなってきた」「もう大人しくかずなちゃんと結婚しようぜたろちゃん…」などの次回の展開に期待を寄せるコメントも集まっている。

関連記事(外部サイト)