矢田亜希子のミッキー帽姿がかわいい 12年ぶりに“子連れじゃない”ディズニーを堪能

矢田亜希子がブログでディズニーシーに行ったと報告 「息子を誘ったら振られた」

記事まとめ

  • 矢田亜希子が自身のブログで、旧友とディズニーシーに行ったと報告した
  • 息子を誘って振られたという矢田は12年ぶりに"子連れじゃない"ディズニーだったという
  • インスタグラムには「息子さんは照れているんですね」などのコメントが寄せられた

矢田亜希子のミッキー帽姿がかわいい 12年ぶりに“子連れじゃない”ディズニーを堪能

矢田亜希子のミッキー帽姿がかわいい 12年ぶりに“子連れじゃない”ディズニーを堪能

矢田亜希子 クランクイン!

 女優の矢田亜希子が24日、自身のブログに旧友と過ごしたディズニーシーでのひと時を投稿。12年ぶりに“子連れじゃない”ディズニーを堪能したことを報告した。

 「先日、息子をディズニーに誘ったら振られたので、、、旧友とディズニーシーに行ってきました!」という書き出しで始まるブログには、友人と2人でディズニーシーを楽しむ写真が投稿されており、コートにサングラス、ピンクの耳が付いたミッキーキャップという出で立ちの彼女の姿が収められている。

 またブログの中で彼女は、長男に断られたことについて「なんだか、失恋気分の私です。。。」と明かすと、続けて「子連れじゃないディズニーなんて、12年ぶり!」と告白。さらに「昼間は暑かったーーなので、ショップで半袖Tシャツを買って着替えてしまいました」とつづり、購入したTシャツを着た写真も投稿している。

 同様の写真は、矢田のインスタグラムアカウントからも投稿されており、ファンからは「息子さんは照れているんですね。お母さんが可愛すぎるのでは?」「いいなディズニー!!」などのコメントが多数寄せられている。

引用:https://ameblo.jp/akiko-yada/
   https://www.instagram.com/akiko_yada/

関連記事(外部サイト)