指原莉乃、卒コンオフショット公開 松本人志との共演振り返る

指原莉乃がダウンタウン松本人志との共演を振り返る SNSで卒コンオフショットも公開

記事まとめ

  • HKT48を卒業した指原莉乃が卒業コンサートのリハーサル時のオフショットを投稿
  • また、サプライズ登場したダウンタウンの松本人志との共演などを振り返った
  • さらに、「11年間、本当にありがとうございました!」と感謝の言葉も綴っている

指原莉乃、卒コンオフショット公開 松本人志との共演振り返る

指原莉乃、卒コンオフショット公開 松本人志との共演振り返る

指原莉乃 クランクイン!

 28日にHKT48を卒業した指原莉乃が、自身のツイッターを次々と更新。リハーサル時のオフショットの投稿や、卒業コンサートにサプライズ登場したダウンタウンの松本人志との共演などを振り返り、11年に渡るアイドル生活に感謝の言葉を述べている。

 「『あの日の出会いに悔いはない 今日までありがとう』の歌詞の通りです」「11年間、本当にありがとうございました!」と感謝の言葉をつづった指原。28日に横浜スタジアムにて開催された卒業コンサートを振り返り、サプライズ登場したダウンタウン松本と先日逝去した内田裕也さんとのデュエットソング「シェキナベイベー」を熱唱したことについて、「すごすぎてお客さんも動揺したのか聞いたことない種類の歓声でした」と語っている。

 また、松本と「俺の卒業の時も来てな」とMCで約束したことを明かし、「ダウンタウンさんから卒業する際は必ず!←冗談です」とお茶目なコメントを投稿。「そして裕也さん、ずっと歌い続けます!」と宣言している。

 リプライ欄には、「さすがにこれはびっくりしました」「ほんとに来るとは思わなかったwww」といった感想が殺到。その他にも内田裕也さんに扮した松本に対し、「あの瞬間、一番湧いてた自信ある」「松本さんのクオリティが高くてビックリした」など、数多くの声が寄せられている。

引用:https://twitter.com/345__chan

関連記事(外部サイト)