今夜『俺のスカート、どこ行った?』、古田新太のクラスにカンニング騒動が…

今夜『俺のスカート、どこ行った?』、古田新太のクラスにカンニング騒動が…

『俺のスカート、どこ行った?』第3話場面写真(C)日本テレビ

 俳優の古田新太がゲイで女装家の教師役で主演を務めるドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の第3話が今夜放送される。第3話で原田(古田)は、学校に来ない生徒の家庭の事情を知る。そんな中、クラスにカンニング騒動が持ち上がり…。

 本作は、ダイバーシティ宣言を掲げた高校に赴任してきた奇想天外で破天荒な52歳の国語教師・原田のぶおが、歯に衣着せぬ物言いとハンパない行動力、そしてあふれる愛で奮闘し、生徒の心を解き放っていく姿を描く学園エンターテインメントドラマ。

 原田はテストに向けて張り切って授業を行っていたが、2年3組の光岡(阿久津仁愛)は相変わらず欠席のまま。

 テスト当日、校門の前で光岡と会った里見(白石麻衣)は、彼の手を引いて教室へ連れていき、光岡はテストを受けることに。原田は若林(長尾謙杜)から、光岡は父を亡くし、働く母親(須藤理彩)の代わりに幼い弟妹の面倒を見ていると聞く。

 原田と若林は弟妹を保育園に迎えに行く光岡に付いていき、光岡の家に上がり込み、光岡が将来の目標を持っていることを知る。だが、光岡はその目標をかなえるために大学に進学したいと思っているものの、経済的な事情であきらめようとしていた。

 一方、職員室では、テストの採点が進んでいた。里見は、光岡と隣の席の生徒の答案にまったく同じ答えが書かれていることに気づく。光岡がカンニングをしたという疑いが高まり…。

 『俺のスカート、どこ行った?』第3話は、日本テレビ系にて今夜5月4日22時放送。

関連記事(外部サイト)