『なつぞら』犬飼貴丈、井浦新が登場! ネット興奮「朝からイケメン祭り」

広瀬すず『なつぞら』で犬飼貴丈や井浦新が登場し、「朝からイケメン祭り」など反響

記事まとめ

  • 広瀬すず主演『なつぞら』の第6週「なつよ、雪原に愛を叫べ」(第31回)が放送された
  • 天陽(吉沢亮)の兄・陽平役の犬飼貴丈やアニメーター役で井浦新が登場し、SNSで反響
  • 視聴者から「イケメンに次ぐイケメン」「朝からイケメン祭り」などの反響が寄せられた

『なつぞら』犬飼貴丈、井浦新が登場! ネット興奮「朝からイケメン祭り」

『なつぞら』犬飼貴丈、井浦新が登場! ネット興奮「朝からイケメン祭り」

『なつぞら』第31回より(C)NHK

 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜〜土曜8時ほか)の第6週「なつよ、雪原に愛を叫べ」(第31回)が6日に放送され、天陽(吉沢亮)の兄・陽平役の犬飼貴丈や、アニメーター役で井浦新が登場すると、SNS上には「イケメンに次ぐイケメン」「朝からイケメン祭り」などの反響が寄せられた。

 なつ(広瀬)と富士子(松嶋菜々子)は偶然、天陽(吉沢亮)の兄・陽平(犬飼)と再会する。そこでなつは、陽平が、漫画動画を作る会社で働いていることを知る。なつは、陽平に誘われるがまま、スタジオ見学に行くことに。そしてなつは、漫画動画を制作する「新東京動画社」に足を踏み入れた…。

 川村屋にいたなつと富士子の前に偶然、陽平が姿を表す。1年ぶりの思いがけない再会に驚き合う3人。なつは上京した理由や上京してからの出来事を話すと、陽平は「そっか…お兄さんに会えたのは良かったけど、心配だね…」と言葉をかける。陽平を演じる犬飼の登場に、SNS上には「イケメンに次ぐイケメン〜〜!!」「天陽くんのお兄ちゃんもイケメン♪」「山田兄弟が美しすぎて」「吉沢亮の兄が犬飼貴丈ってやばすぎる」などの声が殺到。

 陽平は、上京してきたなつを自身が働いているアニメーション制作会社・新東京動画社へ案内する。陽平に連れられてやってきたなつに、アニメーターの仲努(井浦新)は笑顔で「いらっしゃい」と挨拶。仲はアニメに興味がある様子のなつを「今日はゆっくり見ていって」と歓迎する。仲は“テスト”といってなつに描かせた絵を「なかなか良いよ」と評価。しかしなつが「私、絵の勉強なんかしてないし…」と謙遜すると、仲は「勉強はどこにいたってできるよ!」と力強い口調で彼女を励ます。このシーンにネット上には「心持ってかれるわ」「やっぱりステキです」「仲さん初登場シーンの笑顔に早速落ちた」「井浦新はクリエイター役が合うね」などの投稿が寄せられた。

 視聴者からは、犬飼や井浦といったイケメン俳優が次々と登場する展開に「朝からイケメン祭りっすか!?」「顔面偏差値高すぎドラマ」などのツイートも上がっていた。

関連記事(外部サイト)