『NCIS』マイケル・ウェザリー主演『BULL/ブル』シーズン2 DVDリリース!

『NCIS』マイケル・ウェザリー主演『BULL/ブル』シーズン2 DVDリリース!

『BULL/ブル 心を操る天才』待望のシーズン2 DVDリリース!(C)2019 CBS Studios Inc. BULLTM is a trademark of CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

 『NCIS ネイビー犯罪捜査班』屈指の人気キャラクター、トニー役で知られるマイケル・ウェザリーが主演と製作を務めるドラマ『BULL/ブル 心を操る天才』シーズン2のDVDが本日(5月9日)より発売、レンタル開始となった。シーズン2では、日本語吹替のゲスト声優に女優の吉田羊が参加しており、日本語吹替版も見逃せない。

 本作は、全米視聴者数2000万人超の大ヒットを記録した心理エンターテイメント。マイケルのほかにも、フレディ・ロドリゲス、ジェニーヴァ・カー、クリストファー・ジャクソン、ジェイミー・リー・カーシュナー、アナベル・アタナシオら実力派キャストが出演している。

 さらに、製作総指揮にはスティーヴン・スピルバーグや、2度のアカデミー賞ノミネート歴を持つ脚本家ポール・アタナシオが参加するなど、ハリウッドのヒットメイカーたちが結集している。

 マイケル演じる主人公のブルは、3つの博士号を持つ心理学者で、心を読み解くスペシャリスト。神業的な人心掌握能力を駆使して、あらゆる難事件に挑む。そんなブルを支えるのは、各分野のスペシャリストで結成された“最強”チーム。弁護士、元国土安全保障省職員、元FBI捜査官、凄腕ハッカー、そしてプロのスタイリストからなるチームが、正義のために闘い、クライアントを勝利へと導く。

 本日(5月9日)、DVDがリリースされたシーズン2では、鉄壁のチームにも崩壊の危機が訪れる。冤罪の死刑裁判を取り扱うことになったブルたちは、死の淵立つクライアントを助け出すことができるのか…毎話見どころ満載のストーリーとなっている。

 また、シーズン2では日本語吹替のゲスト声優に吉田羊が参加。主人公ブル役の東地宏樹、弁護士ベニー役の古谷徹、ブルの右腕マリッサ役の竹内順子もシーズン1に続き吹替えを担当しており、豪華声優陣が集結した日本語吹替版も見逃せない。

 海外ドラマ『BULL/ブル 心を操る天才』シーズン2 DVD‐BOX PART1 発売中、レンタル中。DVD‐BOX PART2 6月5日(水)発売、同時レンタル開始。

関連記事(外部サイト)