38歳岡田准一、“腸年齢”は驚異のマイナス10歳 「よかった」 納得の表情

V6の岡田准一の腸年齢測定結果が公開 「28歳」と実年齢の38歳より10歳もマイナスに

記事まとめ

  • V6の岡田准一が明治ブルガリアヨーグルト2019年「ヨーグルトの日」記念イベントに出席
  • 岡田の腸年齢が発表され、結果「28歳」と実年齢の38歳より10歳もマイナスに
  • 「よかった。それだけ気を付けて入れているということですよね」と納得の表情だった

38歳岡田准一、“腸年齢”は驚異のマイナス10歳 「よかった」 納得の表情

38歳岡田准一、“腸年齢”は驚異のマイナス10歳 「よかった」 納得の表情

「明治ブルガリアヨーグルト 2019年『ヨーグルトの日』記念イベント」に登場した岡田准一 クランクイン!

 V6の岡田准一が14日、都内で行われた明治ブルガリアヨーグルト2019年「ヨーグルトの日」記念イベントに出席。2014年から務めている「ブルガリアヨーグルト大使」として令和元年の意気込みを「腸」と漢字一文字で掲げた。

 日頃から食事や運動に気を遣っているという岡田は「ずっと体について詳しく調べていたりすると、結局は腸なんです。知り合いのマッチョな人たちがいるのですが、みんな腸にたどり着く」といい、「なのでヨーグルトは最高なんです」と大使らしくアピール。さらに「腸」と「いいね!」と合わせた「腸いいね!」が、今年の明治ブルガリアヨーグルトのスローガンとなっており、「今年は腸いいね! というニュースや体験をお届けしていく」と紹介した。

 イベントでは岡田の腸年齢も発表された。事前にいくつかの質問に答えており、その結果「28歳」だった。実年齢の38歳より10歳もマイナスとなり「よかった。それだけ気を付けて入れているということですよね」と納得の表情だった。

 腸の周りにある腸腰筋(ちょうようきん)を刺激するトレーニングも実践。CMでおなじみの「明治ブルガリアヨ〜グルト」というフレーズに合わせて、足をあげ小さなハードルを越えていくというもので、リズム感も大事に。挑戦前、司会者から「大丈夫ですか?」と聞かれると、「24年間踊ってきたので大丈夫です!」とにっこり。合計3回、トレーニングを行って「腸が動く感じがする。お腹が刺激されている」と実感していた。

 明治は5月15日のヨーグルトの日を記念し、5月17日から19日まで東京ミッドタウンにてイベントを開催する。スタンプラリーやフォトスポット、自分の腸年齢を調べてマイ腸キャラを作るコーナーなどが用意される。

関連記事(外部サイト)