長澤まさみにだまされる! 『コンフィデンスマンJP 運勢編』今夜放送

長澤まさみにだまされる! 『コンフィデンスマンJP 運勢編』今夜放送

『コンフィデンスマンJP 運勢編』より(C)フジテレビ

 女優の長澤まさみが主演を務めるSPドラマ『コンフィデンスマンJP 運勢編』が今夜18日、フジテレビ系にて21時より放送される。

 『コンフィデンスマンJP』は、2018年4月期に放送された連続ドラマで、ダー子(長澤)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)3人の信用詐欺師が、さまざまな業界を舞台に壮大かつ奇想天外な計画で悪人たちから大金をだまし取るコメディードラマ。昨日17日からは香港を舞台にした映画版が公開中だ。

 今回のSPドラマは“運勢”がテーマ。ダー子たちは新たな詐欺のターゲットとして投資家とは名ばかりの闇金業者・阿久津(北村一輝)に狙いを定め、さまざまな策略を巡らす。

 毎回多彩なゲストが出演する本作だが、今回は北村一輝、広末涼子、中山美穂、船越英一郎がゲスト出演。北村は極悪非道な闇金業者・阿久津を演じ、広末は小日向演じるリチャードが心ひかれる女性・波子に扮する。夫を亡くし、一人で中華料理店を切り盛りするという女性だ。

 中山が演じるのは、ダー子の元を離れたボクちゃんが働くことになる遺品整理会社の社長・若葉。そして、船越が演じるのは、誰よりも先に宇宙に行きたいと切実に願う富豪のアプリ会社社長の松崎。冒頭でダー子たちにだまされてしまうが、無事に宇宙に行けるのか…!?

 予想もつかないだましの手口で、視聴者を驚かせる『コンフィデンスマンJP』。毎回、長澤たちが見せてくれる変装“七変化”も見もの。今回はどんなものが飛び出すのか。公開されている場面写真では、メガネにスーツ姿の長澤、東出、小日向や、マッシュボブの長澤の姿などが確認できる。

 さて今回、彼らはどうやってターゲットを、そして視聴者をだますのか?

 SPドラマ『コンフィデンスマンJP 運勢編』は、フジテレビ系にて本日5月18日、21時より放送。

関連記事(外部サイト)