今夜『ミストレス』、杉野遥亮と結ばれた長谷川京子 さらに深みにはまっていき…

『ミストレス』第6話あらすじ 香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)と結ばれ深みに

記事まとめ

  • 『ミストレス』第6話では、香織(長谷川京子)が貴志(杉野遥亮)と結ばれ、彼の虜に
  • 一方、友美(水野美紀)の前には死んだ夫の愛人と名乗るミキ(筧美和子)が現れる
  • 本作は英国『Mistresses』を原作に、女性たちが生きづらさや焦燥感に向き合う様を描く

今夜『ミストレス』、杉野遥亮と結ばれた長谷川京子 さらに深みにはまっていき…

今夜『ミストレス』、杉野遥亮と結ばれた長谷川京子 さらに深みにはまっていき…

『ミストレス〜女たちの秘密〜』第6話場面写真(C)NHK

 女優の長谷川京子が主演を務めるドラマ10『ミストレス〜女たちの秘密〜』(NHK総合/毎週金曜22時)の第6話が今夜放送。とうとう貴志(杉野遥亮)と結ばれた香織(長谷川)は、彼のとりこに。一方、友美(水野美紀)の前にはミキ(筧美和子)が現れ…。

 本作は、英国BBCのヒットドラマ『Mistresses』を原作とする現代群像劇。幸せをテーマに、4人の女性たちが現代日本の生きづらさや焦燥感に向き合う様を描く。主演を長谷川が務めるほか、女優の水野美紀、玄理、大政絢らが出演する。

 とうとう香織は貴志と結ばれ、より一層彼のとりこになっていく。一方、死んだ夫の愛人と名乗るミキから、保険金を分けて欲しいと言われた友美は恐怖と怒りに震える。

 悟史(佐藤隆太)は妻が妊娠したのが自分の子だと勘違いして大喜びするが、その姿に冴子(玄理)は何も言えなくなる。そして玲(篠田麻里子)の結婚前夜、やっと樹里(大政)は自分の素直な気持ちを玲に伝えるのだが…。

 『ミストレス〜女たちの秘密〜』第6話は、NHK総合にて今夜5月24日22時放送。

関連記事(外部サイト)