富田望生の“100万回告白した”にネット「3Aじゃん」の声 『白衣の戦士!』第6話

富田望生の“100万回告白した”にネット「3Aじゃん」の声 『白衣の戦士!』第6話

富田望生 クランクイン!

 女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務めるドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第6話が22日に放送され、富田望生ふんするはるか(中条)の後輩・七海が登場し、ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』をほうふつさせる恋愛エピソードを披露すると、SNS上には「3Aのときもたくさん告ってたよね?」「もろ3Aじゃん」などのツイートが寄せられた。

 彼氏ができた元ヤンの後輩・七海(富田)から「押して押して押しまくる!」と助言を受けたはるか(中条)は鈍感な斎藤(小瀧望)に気持ちをぶつけようと決意する。一方、夏美(水川)も本城(沢村一樹)とのことを真剣に考え始めていたが、そんな時、元見合い相手・里中(田中幸太朗)が入院してくる…。

 冒頭「えー!! 七海、彼氏できたのー!?」とはるかが絶叫すると、隣にいた七海は申し訳なさそうに「すいません!先輩を差しおいて…」と応える。はるかが悔しそうに「先越されるとは〜…」とつぶやくと、七海は感慨深げに「何しろ100万回告りましたから!」と恋愛エピソードを明かす。この七海の言葉にSNS上には「100万回告ったって、3Aのときもたくさん告ってたよね?」「3Aかよ?あ、相手違う人やん(笑)」「もろ3Aじゃん」「富田ちゃんのキャラ、またそういう感じで付き合ったのか」などの声が多数寄せられた。

 2019年1月期放送のドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)で、富田は柔道部部員の魚住華を熱演。劇中ではイケメン生徒の須永賢(古川毅)に12回告白し交際に至るエピソードが描かれ話題となった。

 七海から彼氏の写真を見せられたはるかは目を丸くして「かっこいいじゃん!」と一言。七海は勝ち誇ったような表情で高らかに笑いながら「先輩もー!そんな絶賛しないでくださいよ〜!!」と叫び、はるかの肩を何度もたたく。彼氏ができて有頂天な七海に扮した富田の演技に、視聴者は「富田ちゃんのやる後輩ちゃんまじ好きだわぁ…めっちゃ好きこの後輩…可愛い」「富田ちゃんかわいすぎる」「望生ちゃん絶好調!!!!笑」「望生ちゃん最高かよ」などのツイートを投稿している。

関連記事(外部サイト)