ダニエル・ラドクリフが『アンブレイカブル・キミー・シュミット』特別編に出演

ダニエル・ラドクリフが『アンブレイカブル・キミー・シュミット』特別編に出演

『アンブレイカブル・キミー・シュミット』特別編に出演するダニエル・ラドクリフ(C)AFLO

 映画『ハリー・ポッター』シリーズでブレイクした俳優のダニエル・ラドクリフが、Netflixの人気コメディドラマ『アンブレイカブル・キミー・シュミット』スペシャルに出演することが明らかになった。Comingsoon.netやTV Lineなどの海外メディアが報じた。

 シーズン4で幕を閉じたNetflixのオリジナルドラマ『アンブレイカブル・キミー・シュミット』は、カルト教団の地下シェルターから解放され、ニューヨークで新生活を始めたキミーの奮闘を描く。コメディ女優のティナ・フェイが企画・製作総指揮を務める。

 ダニエルが出演するのはタイトル未定のインタラクティブ特別編。つまり、視聴者がエピソードの展開や結末を選べるインタラクティブ形式の特別ドラマとなる。

 Netflixの公式ツイッター(英語)で「ダニエル・ラドクリフが2020年に配信される『アンブレイカブル・キミー・シュミット』インタラクティブ特別編に出演する」と発表され、ダニエルの役名が“フレデリック”であることが写真で明かされた。ダニエルが演じるフレデリック役の詳細は不明だ。

 インタラクティブ特別編にはもちろん、キミー役の女優エリー・ケンパーや、キミーのルームメイト、タイタス役の俳優タイタス・バージェスなどが出演する。さらに、キミーを幽閉していた教祖を演じた俳優のジョン・ハムが再登場するとのことだ。

 ティナは声明の中で、インタラクティブ特別編は「シリーズを正式に完了させる素晴らしい方法だ」とコメントしているという。

関連記事(外部サイト)