『スパイダーマン』、新ヒーロー・ミステリオ登場の本編映像解禁

『スパイダーマン』、新ヒーロー・ミステリオ登場の本編映像解禁

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』メインカット

 俳優のトム・ホランドが主演を務める映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より、スパイダーマンやニック・フューリーらと共に新たな脅威に立ち向かう謎多きニューヒーロー、ミステリオが登場する本編映像が解禁された。

 本作は2017年にアベンジャーズを中心としたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の世界に参戦したスパイダーマンの最新作。現在公開中の『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界を舞台に、スパイダーマンことピーター・パーカーが、ヒーローの師匠であるアイアンマンの“鉄の意志”を継ぎ、真のヒーローになる為に新たな脅威に挑む。ミステリオ役を演じるのは、アカデミー賞にノミネートされた経験を持つ俳優のジェイク・ギレンホール。彼にとって、本作がMCU作品初参戦となる。

 ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこで待っていたのは、元 S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)。迫りくる新たな脅威を察したニックは、その戦いに向けてスパイダーマンの力を必要としていた。

 ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるその脅威とは、それぞれ風、水、火、土の四大元素のうちの一つを操る、エレメンタルズと呼ばれる巨大なクリーチャーたち。この怪物たちは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事によって、宇宙にできたブラックホールから地球上に現れたのだ。

 目の前に立ちはだかる圧倒的な敵にピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。さらにニックは別の地球から来たというミステリオ(ジェイク・ギレンホール)をピーターに引き合わせ、ミステリオもまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。

 今回公開された映像は、ピーターとニューヒーローのミステリオ(=クウェンティン・ベック)のファーストコンタクト。映像冒頭にミステリオは初めてスパイダーマンと向かい合い、スパイダーマンの活躍をねぎらう。新たなヒーロー、ミステリオは、スパイダーマンと共にエレメンタルズに立ち向かい、スパイダーマンを“親愛なる隣人”から“真のヒーロー”へと導くことはできるのか期待が高まる。

 前作『スパイダーマン:ホームカミング』から引き続きメガホンを取る、ジョン・ワッツ監督はミステリオについて「コミックの中では魅力的なヴィランだった。だからヒーローとして描かれる彼は、今まで誰も見たことがないんだ。スパイダーマンとミステリオとニック・フューリーがチームとなって、全世界に対する脅威と戦うというアイデアがエキサイティングだ」と語っている。

 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は6月28日より全国公開。

関連記事(外部サイト)