ウィリアム王子がキューピッド? 親友がジョージ王子の通う学校の先生と婚約

ウィリアム王子がキューピッド? 親友がジョージ王子の通う学校の先生と婚約

ウィリアム王子の親友がジョージ王子の学校の先生と婚約!(C)Zeta Image

 昨年は弟のヘンリー王子が結婚した英ウィリアム王子。今年は幼長年の親友であるトーマス・バン・ストラウベンジーさんが婚約したという。それもトーマスさんのお相手は、ウィリアム王子の長男ジョージ王子の通うトーマスズ・バタシー校の先生とのことだ。

 ジョージ王子が2017年から通う名門トーマスズ・バタシー校。今年の9月からは妹のシャーロット王女も入学することが明らかになっている。The Independentによると、トーマスさんの結婚相手の名前は、ルーシー・ラニガン=オキーフさん。同校の校長補佐とのことで、掲載されている写真を見ると、ブロンドヘアの美しい女性だ。

 トーマスさんは先週、ルーシーさんにプロポーズしたという。2人は1年前に知り合ったとのこと。馴れ初めは不明だが、トーマスさんがウィリアム王子に同行し、ジョージ王子の学校行事に出席した際にルーシーさんを見初めた、なんてケースが予想できるかも?

 トーマスさんは兄弟のチャーリーさんと共にシャーロット王女のゴッドファーザー(代父)を務めるほど、ウィリアム王子、そしてヘンリー王子と親しい間柄だ。ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式はもちろん、昨年のヘンリー王子とメーガン妃の結婚式でも案内係を務めていたという。

 ヘンリー王子がトーマスさんとルーシーさんの結婚式で案内係を務めると、The Independentは報じている。ジョージ王子とシャーロット王女はそれぞれ、ページボーイとブライズメイドを務めることが予想される。

関連記事(外部サイト)