小島瑠璃子、今年の夏は浴衣デートに意欲「独身ですし、堂々と」

小島瑠璃子、今年の夏は浴衣デートに意欲「独身ですし、堂々と」

小島瑠璃子、浴衣姿でビールのイベントに登場 クランクイン!

 俳優の桐谷健太とタレントの小島瑠璃子が25日、都内で開催されたイベント「『キリン のどごし<生>』夏の開幕式〜いざ!ゴクゴクうまい。〜」に登壇。お酒や今年夏にやりたいことについてトークを繰り広げ、小島が浴衣デートに意欲を見せた。

 イベントには、キンキンに冷えた「キリン のどごし<生>」氷漬けの巨大トラックが登場。そこからのどごし<生>を手に取った2人は、満面の笑みで乾杯。小島は「青空の下で飲むのはおいしい! 昼間、夏、晴れ、仕事中、全部がおいしくさせます」と満足そうな表情を見せ、桐谷も「最高です!」と笑顔を見せた。

 2人は乾杯とともに「令和初の夏の目標」を宣言。「キャンプ」と高らかに宣言した桐谷は、「自然が大好きだし、最近キャンプが上達してきて。気の合う仲間と行って、夜焚火。火の前では素直な言葉が出てくるので、そこでお酒を飲むのは最高です」とプライベートでハマってることを告白。

 一方、小島は「家族でグランピングしたい」と言い、「家族から行きたいと言われて、今、場所を探してます。普通のホテルみたいらしくて、その辺怠けようとしてます」と苦笑い。アウトドアの先輩となる桐谷は「全然いい、自然と戯れられたらどこでもいいと思います。気の合う連れと行って自然と戯れて会話するだけで十分」とアドバイスをおくった。

 囲み取材では、2人がお酒について語る一幕も。風呂あがりの一杯が好きだと言う桐谷は酔ってもあまり変わらないそうで、小島から「熱い話してそう」と聞かれると、「意外と温かい感じですよ。まったりと話すのが好きで、柔らかくなっていきます」と返答。

 逆に小島は熱くなるそうで、「お酒は強くて、ブルーになる子を熱くなぐさめる“うっとうしい感じ”になりますね。うざくなるねって言われたことはあるけど、色っぽくなるねとは言われたことない」と明かしてた。

 また、小島は「昼間から飲むのが好き」と言い、ことしの夏は「ベランダにパラソルと人をだめにするクッションがあるので、そこで飲みたい。あと、小学生の女友達5人でいろんな所にダイビングに行きたい」とニッコリ。

 さらに浴衣でお祭りやバーに行ってデートしたいという話になると、小島は「やりたいんですけどね、皆さん(マスコミ)との闘いですよね」としみじみ明かすも、桐谷から「そういう人もいていいんじゃない?」と言葉が。それを受けて小島は「独身ですしね、堂々と! すてきですね」と意欲を見せつつも、「でもそういうときって撮られない。変な格好しているときに撮られる」と苦笑いしていた。

関連記事(外部サイト)