ファーストサマーウイカ、『凪のお暇』で連ドラ初レギュラー!

ファーストサマーウイカ、『凪のお暇』で連ドラ初レギュラー!

金曜ドラマ『凪のお暇』に出演が決まったファーストサマーウイカ(C)TBS

 女優・黒木華の主演で7月19日にスタートする金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系/毎週金曜22時)の追加キャストとして、歌手・タレントのファーストサマーウイカの出演が発表された。連続ドラマへのレギュラー出演は初めてで、1話ごとに違う役柄を演じる。

 本作は、コナリミサトによる同名の人気漫画が原作。仕事も恋もすべて捨てた28歳のOLが人生のリセットを試みる姿を描く。

 主人公の大島凪(黒木)は、都内の家電メーカーで働く28歳。場の空気を読みすぎて他人に合わせて無理をした結果、過呼吸で倒れてしまった彼女は、自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、住んでいたマンションも解約し、付き合っていた彼氏の我聞慎二(高橋一生)もろとも、関わっていたすべての人たちとの連絡も絶ち、コンプレックスだった天然パーマもそのままに、幸せになるため人生の再生を図る。

 5人組音楽グループBILLIE IDLEでの活動のほか、舞台やバラエティー番組でも活躍するファーストサマーウイカは、出演決定に「人生初の連続ドラマレギュラー出演が、好きで読んでいた『凪のお暇』だなんて! やったー!! うれしすぎる! あの物語の、作品の一部になれるということにとても興奮しました」と熱くコメント。1話ごとに異なる役柄についても「どのシーンにどんな役で登場するか“ウォーリーを探せ”のような感じで面白がってもらえたらうれしいです。全話分、ぜひ見つけてください!」と語っている。

 第1話でファーストサマーウイカが演じるのは、主人公の凪が訪れる激安スーパー「ヤオアニ」のヤンキー風で一見怖そうな店員。物語のスパイスとなる重要な人物を務める。

 金曜ドラマ『凪のお暇』はTBS系にて7月19日より毎週金曜22時放送。

関連記事(外部サイト)