辻希美、ミニモニ時代に65kg! “お菓子禁止令”を出された過去

辻希美、ミニモニ時代に65kg! “お菓子禁止令”を出された過去

辻希美 クランクイン!

 タレントの辻希美が15日放送の『中居くん決めて!』(TBS系/毎週月曜23時56分)に出演し、モーニング娘。時代に体重65kgを告白したことがあると明かし、共演者らを驚かせた。

 この日の番組は、体重100kgオーバーのぽっちゃりアイドルの日常を、定点カメラで追うという内容。MCの中居正広がゲストたちに太っていた時期について質問する中で、辻は「私、身長が150cmもなかったときに」と話し始めると「ミニモニ。をやっていたときなんですけど、そのときに身長が148cmで、体重が65kgありました」と告白。
 
 この話に中居は思わず爆笑し、スタジオからは驚きの声が上がった。さらに辻の隣に座っていたトレンディエンジェルの斎藤司も驚きのあまり「マジすか!? ヤバっ!」と声を上げた。

 当時の辻について、中居は「拳みたいな体型してましたからね」と回想。辻が「ピークはバストよりウエストの方が大きかったです」と明かすと、共演者も「ええ〜!」と反応。さらに辻は当時を振り返り「ベッドの下の引き出しが全部お菓子でした」と明かしていた。中居が「なんで隠してたんですか?」と質問すると、辻は当時のスタッフからお菓子を禁止されていたことも明かしていた。

関連記事(外部サイト)