レオナルド・ディカプリオの恋人カミ・モローネ、23歳の年の差愛への批判に反論

レオナルド・ディカプリオの恋人カミ・モローネ、23歳の年の差愛への批判に反論

23歳年上のレオナルド・ディカプリオと交際中のカミ・モローネ(C)AFLO

 2017年末に交際が報道されて以来、何かと注目を集めている俳優のレオナルド・ディカプリオとモデルのカミ・モローネ。23歳という年の差であることから、2人の恋愛に対して一部で冷ややかな反応があるが、カミが初めて反論したという。

 カミは現地時間25日、自身のインスタグラムに「こんな愛」というキャプションを添えて、往年の俳優ハンフリー・ボガートと女優のローレン・バコールの写真を投稿した。25歳の年齢差があった2人は1945年に結婚し、ハンフリーが1957年に亡くなるまで添い遂げている。

 Popculture.comによると、この投稿に対して一部のネットユーザーから“レオに飽きられるまであと2〜3年”“レオと結婚するために必死”といった内容のコメントが寄せられていたという。

 そうした反応に、カミは翌日の26日(現地時間)にインスタグラムのストーリーで反論。「一部のコメントを読んだけど、まったく人って本当に意地悪ね。知りもしない人に対して、激怒しているみたい」とカミ。「この金曜日、人々がもう少し憎しみなく過ごし、自分の時間と興味を何か別のものに費やすことを学べるといいわね。だって憎しみを持たずに生きるって、すごくいい気分だから」とコメントしたという。

 1997年6月生まれのカミは現在22歳。1974年11月生まれのレオナルドは今年45歳になるが、二人は順調交際を続けているようだ。ハンフリーとローレンのように、レオナルドとカミもこのままゴールインするのか、2人の恋の行方から目が離せない。

関連記事(外部サイト)