『関ジャニ∞クロニクル』スペシャル放送決定 メンバーの意外な一面が明らかに

『関ジャニ∞クロニクル』スペシャル放送決定 メンバーの意外な一面が明らかに

『関ジャニ∞クロニクル2019真夏の100分SP!』での関ジャニ∞(C)フジテレビ

 関ジャニ∞がトーク、ロケ、コント、ゲームなどのさまざまな企画にチャレンジする『関ジャニ∞クロニクル』。8月14日の放送は、『関ジャニ∞クロニクル 2019真夏の100分SP!』と題して22時スタートのプライムタイム進出となることが決まった。片平なぎさ、IKKO、大久保佳代子、赤江珠緒、指原莉乃らのゲストを迎え、メンバーの意外な一面も明らかにする。

 「リストランテMIKIWAME」では、錦戸亮が<料理長>、大倉忠義が<支配人>を務めるリストランテに、他のメンバーとゲストが来店。今回の一品「夏野菜たっぷりカレー風味リゾット」を作るために必要な食材を選んでいくのだが、食材ごとに4枚の写真が出され、来店したメンバーとゲストは写真を見て正しい食材を選択しなければならない。もし写真の選択を誤っても、間違えて選んだ食材のまま調理が進んでいく。今回は片平なぎさとIKKOをゲストに迎え挑戦する。

 5人の“自称そっくりさん”が誰に似ているのかを当てる「スターバッカシ」では、ゲストに赤江珠緒を迎え、村上と安田が挑戦。誰なのかさっぱり分からない“そっくりさん”たちに大苦戦する3人。MCの横山が「これは初めてのパターンやで!」と思わず叫ぶほど、コーナー始まって以来のとんでもない展開に。今大人気のものまね芸人・りんごちゃんも“自称そっくりさん”の1人として登場し、爆笑ものまねを繰り広げる。

 さらに指原莉乃を迎えた回では、村上と丸山が挑戦。「こういう時は、正解して賞品が欲しいタイプなので本気でがんばります」と気合たっぷりの指原は、すぐさま1人目を正解。「スペシャルなのにこんなに順調に当てていいんですか?」と余裕の表情に。“そっくりさん”がなりきっていたのは、指原とも深い関係のある芸能人で、その話し方も似すぎていることから、指原は「同じ衣装を着たかった!」と思わず興奮。

 ゲストの交友関係を深掘りし、関ジャニ∞独自の視点でオリジナルの相関図を作成する「世界にひとつの相関図」には、大久保佳代子が登場。意外なジャンルの友人らが次々と明かされ、中でもメンバーを驚かせたのはカリスマ大物女性歌手の存在。そして意外にも「すぐに自分と比較して人に嫉妬してしまう…」という大久保の知られざる一面も語られる。

 『関ジャニ∞クロニクル2019真夏の100分SP!』はフジテレビ系にて8月14日22時放送。

関連記事(外部サイト)