【映画ランキング】『天気の子』V3! 60億円突破へ 『ワイスピ』最新作は2位

【映画ランキング】『天気の子』V3! 60億円突破へ 『ワイスピ』最新作は2位

8月3日〜4日全国映画動員ランキング1位:『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会

 8月3〜4日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『天気の子』が週末土日動員50万5000人、興収7億1800万円をあげ、公開から3週連続で首位に輝いた。累計では動員433万人、興収59億円を突破とハイペースで数字を積み上げている。

 2位は『ワイルド・スピード』シリーズ最新作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』が、初週土日動員33万1000人、興収5億400万円をあげ初登場。初日からの3日間では動員47万6000人、興収7億1200万円という数字を記録した。3位は公開4週目を迎えた『トイ・ストーリー4』が、週末土日動員30万5000人、興収4億1000万円をあげランクイン。累計では動員512万人、興収67億円を突破し、歴代興収TOP100入りを果たした。

 4位は初登場の『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』。佐藤健、有村架純、波瑠、坂口健太郎ら豪華俳優陣をボイスキャストに迎えた本作は、初週土日動員21万5000人、興収3億900万円という数字だった。総監督を務めた山崎貴は、『アルキメデスの大戦』も5位に入っており、2作がランクインした。

 そのほか、既存作品では、公開4週目を迎えた8位の『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』は、累計興収20億円、公開9週目の9位『アラジン』は累計興収113億円、公開8週目の10位『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』は累計興収12億円を突破している。

 7月27日〜28日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:天気の子
第2位:ワイルド・スピード/スーパーコンボ
第3位:トイ・ストーリー4
第4位:ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
第5位:アルキメデスの大戦
第6位:ペット2
第7位:劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer
第8位:ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
第9位:アラジン
第10位:劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム

関連記事(外部サイト)