『偽装不倫』夫・谷原章介が不倫する妻・仲間由紀恵に逆襲 「怖すぎる」と話題

『偽装不倫』夫・谷原章介が不倫する妻・仲間由紀恵に逆襲 「怖すぎる」と話題

ドラマ『偽装不倫』で夫婦役を演じている(左から)谷原章介、仲間由紀恵 クランクイン!

 女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第5話が7日放送され、杏演じるヒロインの義兄・賢治(谷原章介)が妻の葉子(仲間由紀恵)の浮気に気づき“逆襲”を開始する展開に「お義兄さんのホラーパート」「怖すぎる」「詰めかたこっわ」などの声がSNS上に多数寄せられた。

 鐘子(杏)と行くはずだった岩手旅行に1人でやってきた丈(宮沢氷魚)は、彼女を旅行に誘ったことを後悔する。そして鐘子も、丈が姿を消したのは不倫から逃げるためだと思い落ち込む。一方葉子は、賢治の大阪出張の間に風太(瀬戸利樹)とのデートへ出かけるのだが…。

 デートに出かけた葉子は、風太のボクシングジムまで付いていき練習を見守ることに。一方、葉子からの帰宅時間を確認するメッセージを携帯で受け取った賢治は“同僚から大阪観光に誘われたから遅くなりそう”と返信する。ところが賢治は同僚に笑顔で「やっぱ俺帰るわ…。早く奥さんに会いたいし」と東京へ戻ることを告げる。この賢治の行動に「カマかけた旦那こわいぃ気づいてるぅ」「嫌な予感しかしねぇな…」「この後の展開怖いよー」といったツイートが寄せられた。

 夫の帰りが遅くなると思い込んでいる葉子は、試合の近い風太と共に彼のジムへ。夕方まで風太の練習を見学し、上機嫌で帰宅した葉子がリビングの扉を開けると、そこにはいるはずがないと思っていた賢治の姿が。葉子があまりの驚きに「ヒィッ!」と悲鳴をあげるとネット上には「そりゃあ驚くわな」「あー!帰ってた…」「お義兄さんのホラーパートきた」などの声があふれた。

 驚きのあまりぼう然とする葉子に、賢治は笑顔で「おかえり葉子」と一言。夕日で赤く照らされたリビングで葉子が「ごめん賢治、帰ってたの…」と声をうわずらせると、彼は「葉子はそんなにオシャレして、どこ行ってたの?」と落ち着いた口調で言葉を返す。そして賢治は大阪土産を渡そうとすると、葉子の左手薬指に結婚指輪がないことを確認。一貫して笑顔で淡々と葉子を追い詰めていく賢治の姿に「笑顔怖すぎる」「詰めかたこっわ」「賢治のこわみが増してきたいいぞいいぞ」「賢治さんがこえ〜!!」といった声がSNSに殺到していた。

関連記事(外部サイト)