鬼龍院翔、貯金額を告白 あまりの額に高嶋ちさ子も目が点

鬼龍院翔、貯金額を告白 あまりの額に高嶋ちさ子も目が点

鬼龍院翔(写真は2015年当時) クランクイン!

 ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が19日放送の『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系/毎週月曜20時)に出演し、自身の現在の貯金額を公表する一幕があった。

 この日の番組は“せっかちすぎる芸能人”というテーマで、鬼龍院のほかに女優の水野真紀やモデルの西山茉希らが出演し、トークを展開。せっかちな性格でムダな時間が大嫌いな鬼龍院が我慢できないこととして挙げたのが、“ライブのアンコールの間”。アンコールといえばライブの余韻に浸る観客がアンコールを望む声をあげて、それにアーティストが応じるという“お約束”があるが、ゴールデンボンバーの場合は、ライブが終了し、観客がアンコールの声が上げ始めて3秒でステージに登場。ライブとアンコールの間について鬼龍院は「僕はムダだと思っちゃうんですよね〜お客さんも終電とかあるじゃないですか?」と持論を展開した。

 その後、番組では老後の人生設計についてトークが展開。すると進行役の平成ノブシコブシ・吉村崇が「鬼龍院さんは将来のこと考えてないですか?」と話を振ると、鬼龍院は「考えてない方ですね〜」と返し、「2億貯まったら無鉄砲に生きようと思ってて。2億って日本人の平均生涯年収なんで…」と話すと「じゃあ2億稼げれば、いきなりこの仕事がなくなっても、高円寺あたりのワンルームでじっとしていれば生きていけるのかなって計算したんですよ」とコメント。そして「やっと2億貯まったんで…」とつぶやくと、スタジオからは驚きの声が上がった。

 MCの高島ちさ子も思わず目が点に。吉村が「貯まったの!?」と尋ねると、鬼龍院は「貯まったんで、自由にノビノビ生きられるんだなぁとは思うんですけど、別にあんまり変わんないですね」と語った。これに吉村が「“2億貯まった”というのが強すぎて、何にも入ってこないですね」と話し、スタジオの笑いを誘っていた。

関連記事(外部サイト)