水原希子が自宅を初公開 「ナウシカ」「AKIRA」…本棚の内容がSNSで話題

水原希子が自宅を初公開 「ナウシカ」「AKIRA」…本棚の内容がSNSで話題

水原希子(2017年撮影) クランクイン!

 モデルで女優の水原希子が8月28日放送の『今夜くらべてみました』に出演。これまで未公開だった自宅をテレビで初公開する一幕があった。

 番組冒頭、水原は「今まで恥ずかしくて、お断りしてたんですけど“まぁいっかな”と思って」と笑顔で話し、テレビ初公開にいたった心境についてコメント。スタジオではまず水原が自ら撮影してきた自宅の写真が公開されると、意外と素朴な部屋の造りにスタジオからは驚きの声が。MCの徳井義実がタンスの上に、懐かしのテレビデオが置かれているのを指摘すると、水原は「DVDとVHSビデオどっちも観れます!」と説明。続けて「実は母と一緒に住んでて」と明かすと、写真について「だから私のお部屋なんです、家というよりは」と語った。

 その後、スタジオでは水原が自ら自宅を撮影してきた映像が流れることに。彼女が自ら自室にある小物や家具を解説。妹の水原佑果がアパレルブランド「マリメッコ」の工場でもらった布を使ったカーテンや、カリフォルニアで購入したろうそく、キノコをモチーフにした照明など、ポップでカラフルな小物が次々と映し出される。そして棚の一番目立つところに置かれていたトロフィについて水原は「ゆりやんレトリィバァさんが昔一緒に仕事したときにくれたトロフィです」と説明しながら、トロフィーに入ったゆりやんのサインをカメラで写していた。

 そんなVTRの中で、彼女の本棚に並んでいる本の数々がSNSで話題に。視聴者からは「水原希子ちゃんの部屋に風の谷のナウシカとAKIRA置いてあって一瞬で好きになった」「岡崎京子のマンガが数冊並んでいたので、大変好感度が上がりました」「日活ロマンポルノのムック本…」「90年代文化系女子みたいな本棚」といった声がネット上に寄せられていた。

関連記事(外部サイト)