『プラクティカル・マジック』前日譚ドラマが製作へ

『プラクティカル・マジック』前日譚ドラマが製作へ

ニコール・キッドマンとサンドラ・ブロックが対照的な魔女の姉妹を演じた『プラクティカル・マジック』(C)AFLO

 女優のニコール・キッドマンとサンドラ・ブロックが美しい魔女を演じた1998年作のファンタジー映画『プラクティカル・マジック』。その前日譚となるドラマ企画が、新ストリーミング配信サービスのHBO Maxで進んでいるという。

 愛する男性が早死するという呪いを受け継ぐ魔女の家系に生まれた姉妹サリーとジリアンの恋と事件を描く『プラクティカル・マジック』。米作家アリス・ホフマンの同名タイトルの小説が原作となるが、Varietyによると、前日譚ドラマは同作と2017年に発表された前日譚小説『Rules of Magic(原題)』がベースになるという。

 1960年代のニューヨークを舞台に、問題を抱えたフラニー&ジェット&ヴィンセント・オーウェンズの3きょうだいを中心に描くとのこと。フラニー(フランシス)とジェットは『プラクティカル・マジック』にも登場するキャラクターで、サリーとジリアンの伯母だ。

 前日譚ドラマでは、特異な力のせいで孤独だった若き3きょうだいが、魔女の末えいであることを知る。フラニーとジェットはやがて畏敬される魔女に成長するが、『プラクティカル・マジック』で描かれていないヴィンセントは、思いもよらないレガシーを残す人物になるという。

 『プラクティカル・マジック』前日譚ドラマの正式タイトルやキャストなどは不明。パイロット版の製作は決まっている。シリーズ化されれば、1時間のドラマになるとのことだ。HBO Max は2020年春にサービス開始予定。

関連記事(外部サイト)