『セシルのもくろみ』4.5%、敗因は真木よう子のヘンなカラコン!?【夏ドラマ初回ランキング】

『セシルのもくろみ』4.5%、敗因は真木よう子のヘンなカラコン!?【夏ドラマ初回ランキング】

『セシルのもくろみ』公式サイトより

■月9ブランド復活か!?

 初回平均視聴率のトップ10は以下の通り(ビデオリサーチ調べ、関東地区/クールまたぎの連ドラは除く。放送前の深夜ドラマやテレ東ドラマは割愛)。

1位『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)16.3%
2位『遺留捜査』第4シリーズ(テレビ朝日系)13.1%
3位『カンナさーん!』(TBS系)12.0%
4位『刑事7人』第3シリーズ(テレビ朝日系)11.8%
5位『黒革の手帳』(テレビ朝日系)11.7%
6位『過保護のカホコ』(日本テレビ系)11.6%
7位『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)11.2%
8位『ハロー張りネズミ』(TBS系)10.3%
9位『ごめん、愛してる』(TBS系)9.8%
10位『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)8.9%

 トップは、開始6分で登場した山下智久のCカップはあろうかという胸筋が視線を釘付けにした『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE THIRD SEASON』。崖っぷち状態が続いた“月9”ですが、人気シリーズの約7年半ぶりの復活が功を奏し、15%超えの爆上げとなりました。

 初回では、山P演じる天才脳外科医がヒーローか神様のように描かれており、「ああ、木村拓哉における“キムタク像”も、こうやってメディアに作られてきたんだなあ……」と妙に納得させられるものがありました。

 また、今シーズンからHey! Say! JUMP・有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみかが、目が泳ぎっぱなしのダメダメ新人フェロー役として加わりました。シリーズファンからは、「邪魔」「でしゃばらないでほしい」なんて声も見受けられますが、今後の評価を左右するキーパーソンたちとも言えそうです。

※『コード・ブルー』初回レビュー
http://www.cyzo.com/2017/07/post_33624.html

 2位と4位には、安定のテレ朝刑事ドラマがランクイン。上川隆也主演『遺留捜査』は、番組終盤で主人公の刑事が「3分だけ時間をください」と頼み、遺留品に執着する一風変わった作品。『刑事7人』は、少年隊の東山紀之がカッコつけてるシーンが目立つシリアスな作品です。

 しかし、今シリーズの『刑事7人』の評判は、すこぶる悪いですね。原因は脚本にありそうですが、第2シリーズでシリアス路線に方向転換して以降、視聴者から不満の声が絶えないようです。ただ、そんな声とは裏腹に、初回の視聴率は前シリーズで過去最高だった11.8%とタイ。さらに、第2話では12.1%まで上昇し、シリーズ最高数字を叩きだしていますから、注目度は高そうです。

■フジ『セシルのもくろみ』打ち切り不可避か

 3位は、ドタバタホームコメディ『カンナさーん!』。主演は、インスタグラムフォロワー数で日本トップの686万人を擁する好感度タレントの渡辺直美です。

 吉本芸人といえば、昔は明石家さんま主演の『男女7人夏物語』(TBS系)や、ダウンタウン・浜田雅功主演『人生は上々だ』(同)、ダウンタウン・松本人志主演『伝説の教師』(日本テレビ系)、最近だとピース・綾部祐二主演の昼ドラ『別れたら好きな人』(フジテレビ系)のほか、読売テレビ制作の深夜ドラマなんかによく出ているイメージがありますが、女芸人のプライム帯連ドラ主演は、かな〜り珍しいケースではないでしょうか? 元漫談家の泉ピン子を女芸人と捉えるか問題を無視すると、とりあえず思い浮かびません。

 また、気になるのが渡辺のギャラ。吉本の若手の中では「最もギャラが高い」と言われる渡辺ですが、オスカーあたりの主演女優クラスのギャラには到底及ばないと思われます。『カンナさーん!』が好評を博せば、お財布に優しい主演女優として、今後もテレビ局から引っ張りだこになりそう!?

※『カンナさーん!』初回レビュー
http://www.cyzo.com/2017/07/post_33635.html

 今期の大コケドラマといえば、真木よう子主演『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)。ガサツでメイクやファッションに無頓着な主人公を演じる真木が、ファッション誌編集者から容赦なくなじられる同作ですが、この「女は女らしくあるべき」「女はおしゃれをするべき」というフジの揺るがない価値観は、同局前クールの『人は見た目が100パーセント』と全く同じアレでした。ある意味、フジってブレなさがすごい!

 また、劇中ですっぴん風メイクなのに、黒目を大きく見せるためのカラコンを容赦なく装着している真木の顔が「怖い」「でっかい黒目で冴えない主婦演じるって、違和感しかない」とネット上で話題に。真木の失敗メイクも、大コケの一因かもしれません。

 ちなみに、20日放送の第2話は、初回からさらに0.6ポイントダウンの4.5%。これは間違いなく、早期打ち切りが検討されるでしょう。EXILE・AKIRA主演『HEAT』(同)の悪夢が再び!?

 ほかにも、いろんな意味で気になるドラマが目白押しの夏ドラマ。日刊サイゾーでは、今クールも「ドラマっ子全話レビュー」をほぼ毎日掲載していきますので、お楽しみに!
(文=どらまっ子TAMOちゃん)

※高畑充希主演『過保護のカホコ』初回レビュー
http://www.cyzo.com/2017/07/post_33571.html

※TOKIO・長瀬智也主演『ごめん、愛してる』初回レビュー
http://www.cyzo.com/2017/07/post_33519.html

※窪田正孝主演『僕たちがやりました』(フジテレビ系)初回レビュー
http://www.cyzo.com/2017/07/post_33640.html

※関ジャニ∞・錦戸亮主演『ウチの夫は仕事ができない』初回レビュー
http://www.cyzo.com/2017/07/post_33552.html

関連記事(外部サイト)