『あさチャン!』井田寛子が第1子を妊娠! 産休入りで変わる“お天気お姉さん”の勢力図

『あさチャン!』井田寛子が第1子を妊娠! 産休入りで変わる“お天気お姉さん”の勢力図

井田寛子オフィシャルブログより

“オジサマたちのアイドル”として知られるお天気キャスターの井田寛子が7月28日、レギュラー出演する『あさチャン!』(TBS系)で、第1子妊娠を明らかにした。出産予定は年末で、9月いっぱいで産休に入る。この報告にショックを受けた男性視聴者は多いことだろう。

 井田キャスターは筑波大学第1学群自然学類化学科卒業後、いったんは製薬会社に就職。しかし、一念発起し、2002年4月よりNHK静岡放送局の契約キャスターに就任。その後、首都圏放送センター、大阪放送局でキャスターを務め、その間に気象予報士の資格を取得。11年4月から東京に戻り、『ニュースウオッチ9』の気象キャスターを5年間勤め上げた。昨年3月末で同番組を降板すると、『あさチャン!』へ移籍。所属事務所も、ウイングからセント・フォースへ移った。

『ニュースウオッチ9』時代は「好きなお天気キャスターランキング」(オリコン調べ)の常連だったが、今年6月に発表された同ランキングでも堂々10位に入っている。女性では『めざましテレビ』(フジテレビ系)の阿部華也子キャスター(6位)に次いで2位、女性気象予報士では1位となっており、NHKからTBSへ移っても根強い人気を誇っている。

 6年余にわたって天気予報の最前線で活躍してきた井田キャスターが産休に入ることで、お天気キャスターの勢力図も変わりそうだ。昨年の同ランキングで初登場4位(女性1位)にランクインするなど、人気急上昇の“黒すぎるキャスター”岡副麻希は、『めざましどようび』(フジテレビ系)の天気担当を3月末で卒業してしまった。

 そうなると、取って代わりそうなのは『報道ステーション』(テレビ朝日系)の森川夕貴アナ、『NHKニュース7』の平野有海アナ(平日)、菊池真以キャスター(土日祝日)、『NHKおはよう日本』の酒井千佳アナ、『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)の寺川奈津美キャスターらで、その座をめぐって争うことになりそうだ。
(文=田中七男)

関連記事(外部サイト)