“アパ離婚”で再ブレーク狙う!? 袴田吉彦&河中あいに批判殺到「とっくに別居してたのに嘘くさい」

“アパ離婚”で再ブレーク狙う!? 袴田吉彦&河中あいに批判殺到「とっくに別居してたのに嘘くさい」

TBS公式サイトより

 21日、今月上旬に離婚していたことを報告した俳優の袴田吉彦とタレントの河中あいが、29日放送のバラエティ番組『今夜解禁!ザ・因縁』(TBS系)に出演。当事者だけが知る不倫騒動の真相を、包み隠さず語るという。

 袴田と河中は、2010年にデキ婚し、翌年に女児を出産。今年1月発売の「週刊新潮」(新潮社)で、グラドルの青山真麻(現在は真麻)が袴田との不倫関係を暴露。密会場所が決まって「アパホテル」であったことや、青山が「袴田がアパホテルのポイントを貯めていた」と明かしたことから“アパ不倫”と呼ばれ騒動となった。なお、袴田サイドは、14年夏から河中や娘と別居状態であったことを認めている。

 離婚報告からわずか8日後に放送される『今夜解禁!ザ・因縁』では、袴田が不倫に至った理由を告白するほか、河中が娘と2人で暮らす自宅を初公開。週刊誌で不倫を知ったときの心境を、「手が震えて、すっごい吐き気もきました」などと語っているようだ。

 しかし、ネット上では「プライベートの切り売り」「両親がテレビでべらべらしゃべって、子どもがかわいそう」「娘さん、もうわかる年頃だから暴露とかやめてほしい」「とっくに別居してたのに、不倫でショックって嘘くさい」といった声が相次いでいる。

「芸能界でお馴染みの離婚ビジネスでしょう。特に袴田が所属するプラチナムプロダクションのように、グラビア系事務所が戦略的に行っている印象があります。袴田は、28日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)でアパ不倫ネタを解禁。司会のダウンタウンから「奥さん、どこ行ったんですかね?」などと容赦なくイジられ、本人も「離婚しました」「アパ離婚で」などと報告していました。“アパ”や“ポイント”など、面白ワードを上手に生かせれば、三枚目キャラで再ブレークも狙えそうですが、番組に出演している袴田のテンションを見る限り、世間の批判を助長しそうな予感です」(芸能記者)

 相次ぐテレビ出演で、世間から厳しい目が向けられそうな袴田。アパ離婚をビジネスチャンスに変えられるだろうか?

関連記事(外部サイト)