草なぎ剛&稲垣吾郎が通販タレント化!? “開店セール”状態の「新しい地図」はどこへ向かう……?

草なぎ剛&稲垣吾郎が通販タレント化!? “開店セール”状態の「新しい地図」はどこへ向かう……?

「サマリーポケット」ホームページより

 元SMAPの草なぎ剛に続いて、稲垣吾郎も通販番組風のネット動画に出演。ファンから驚きの声が相次いでいる。

 月額250円からの収納サービス「サマリーポケット」のイメージキャラクターに決まった稲垣は、19日に行われたPRイベントに登壇。スタッフから「くらしスッキリおサめ隊 隊長”」と書かれたタスキをかけられ、「僕、あまりタスキとかをするタイプでは……」「そういうキャラじゃないので恥ずかしい」などと発言。さらに、稲垣自ら、1分間でダンボール箱に本屋や古着を詰め込むデモンストレーションに挑戦。終盤には、照れながら「暮らしスッキリ! おさまりポケット!」と叫び、“サマリーポケットポーズ”を披露した。

 また、同日より「サマリーポケット」の公式サイトでは、「稲垣吾郎さんのサマリーポケット初体験動画」を公開。稲垣の自宅を再現したセットの中、稲垣は「古い地図も送っちゃおうかな?」と地図やVHSビデオ、洋服などをダンボールに詰め込み、サービスの便利さを伝えている。

「まさに、ローカル局などで見る通販番組そのもの。これに稲垣が出ていることに、戸惑いを覚えるほどの違和感です」(芸能記者)

 9月に草なぎ、香取慎吾と共にジャニーズ事務所を退所し、10月から新事務所・CULENの所属となった稲垣だが、草なぎも今月、音声翻訳デバイス「ili(イリー)」のイメージキャラクターに就任。6日には、通販番組風のYouTube生配信番組に出演し、「今日は特別に、少しお安くなってるって聞いたんですけど」「お得ですねえ。今日、絶対、みなさんお求めください!」などと視聴者に呼びかけたほか、浅草にいる外国人に「ili」を使って話しかけるPR企画も生配信された。

「独立後は、“開店セール”と言わんばかりに企業の大小にかかわらずオファーを受けている『新しい地図』ですが、ジャニーズ時代には考えられない仕事の数々に、ファンも驚きを隠しきれない様子。ギャラはジャニーズ時代の約半分とも言われており、今後もネット動画を使ったPRができることをウリに、数々のイメージキャラクターを務めていくのでは?」(同)

 どうしても落ち目感が漂う通販番組風の動画にも、嫌な顔ひとつせずに出演している元SMAPの独立組。これも、全て「新しい地図」のコンセプト通りなのだろうか?

関連記事(外部サイト)